« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月

2006年10月31日 (火)

配線工事

現在、引越し先はリフォームの真っ最中。

とはいえ、持ち家ではなく、借家になるので、店子の私が何も言うことはないのですが、どうせならと、「LANを配線し、情報コンセントをつけてくれ!」「アンテナはすべてデジタル対応にして、1F,2Fに分配して!」というと、不動産やはOKをくれました。

が、それから2週間、なんと音沙汰もなく、ようやく今朝電気工事に入った電気屋さんと話をすることが出来ました。

2週間前に希望の状態を部屋の見取り図と共に出していたので、まぁ話は早かったのですが、

  電機屋:「LANの配線ならしましょうか?」

といってくれるのですが、別途工事になるので費用がかかるとのこと。まぁ当たり前ののお話なので、

   と:「いくら?」と尋ねると、

   電:「30万くらい」

   と:「・・・・。 自分でします。材料も買ってあるので」

流石に、LANケーブルを這わせて貰うだけで、このお値段は払えないので、私がすることにしました。ただし、電気屋さんにはアンテナ線を屋外に出すための穴と、1F-2F間を配線を通す穴を開けてもらいました。(追加費用取られないよねぇ(^^;))

違いがどこまであるかは不明ですが、LANケーブルはカテゴリー6eを奮発。20mもあれば足りるかと思ったのですが、2Fを対角線上に横断する1本と、1Fに貫通する1本を張ると、残りは少なく追加が必要みたい。

残りとあわせれば10mもあれば十分なんでしょうけど、ジョイントしたくないので、もう20m追加かな。

あと、アンテナの同軸も、地デジ、CSデジなどのデジタルであれば、4Cの太さで十分なのですが、これも自己満足で5Cのケーブルです。

あと、コンセントのところに出てくるコネクタ類をあわせて、材料費1.5万円弱。

私の作業が、今のところ1時間弱。1Fの配線は明日以降で、あわせてもまぁ2時間。

やっぱり30万はちょっと大きいなぁ・・・

| | コメント (2)

2006年10月30日 (月)

ローテーション

今朝、何となく出そびれたので、DOMEさん、Jakeさんのタイヤのローテーションを行ないました。

まずはJakeさんですが、最近立て続けに乗っていたためか、若干リアのタイヤが「磨耗しているかな?」程度でした。しかし溝はまだまだあるのでOKです。

続いてDOMEさんですが、こちらは何度目かのローテーションなのですが、少し間が空いてしまっていたため、リア側が結構磨り減っています。

フロントにつけたところ、これまで(減っていないタイヤの場合)、中央部がでっぱってて、△見たいになっていたのですが、交換後のフロントについたタイヤは、中央部が磨り減って、台形のようにみえます。

溝はあるので、OKですが、今のリアが磨り減った頃には交換かな・・・

次は何を履かせましょうかねぇ

| | コメント (2)

ロケハンのつもりが・・・

本日(もう昨日?)は、久しぶりに会社に行ってきました。

仕事ではなく、必要書類を書くためだったのですが・・・

流石に日曜日の16時過ぎですので、誰も居ませんでした。

何で夕方からかというと、先日行った電気屋さんから

『そろそろ時期なんだけど、ルミナリエの写真かなにかない?』

いくつか撮ったものはあったのですが、基本的にカメラ購入時のテスト撮影のもので、手持ちブレブレのものや、高感度ノイズだらけのものなどしかなく、お店のPOP用に使えそうなのがないので、時間を作って撮ってくるとお約束をしまして・・・

ルミナリエのような”ピカピカ”した時期ではないのですが、大阪市内でどこか無いもんかと、ロケハンを兼ねる事にしたため、16時に会社に行ったわけです。

で、その前にヨドバシ梅田で小物を物色し、ボチボチ行こうかと思ったところ、長崎時代の会社の大(?)先輩にバッタリ。

何でも、神戸で明日朝一で会議ということで、前のりでこちらにこられたとのこと。

「十三から直接(宿のある)神戸に行こうかと思ったんだけどねぇ・・・」といいつつ梅田経由でうろついていたようです。

で、そのまま夕食に行くことになり、幸せな気分に浸りながら、先輩とは大阪駅でおわかれ。梅田発のバスまで30分近くあったので、諦めていたロケハンついでに、プラプラと淀屋橋まで歩くことにしました。

Photo20061030_no01

でも、まだ10月のためか、”キラキラ”感のある風景ってあんまりないんですよねぇ

とりあえず、夜ポタの範囲を広げて、ロケハンを続けてみます。

| | コメント (4)

2006年10月29日 (日)

一万キロ

実は今朝(もう昨日?)の朝ポタで、1万キロを越えました(^_^)v

Photo20061028_no04

9999.9kmの表示です。
先頭に、「Odo」があるので、振り出しに戻って、0.0kmからのスタートだと思っておりました。がっ・・・

Photo20061028_no05

なんと、小数点1桁表示が消え、km単位でしか表示しなくなってしまいました(-_-)
100m単位が読めないというのは、ちょっとモチベーションに影響しそうな気がする

えっと、過去の走行記録を調べてみました。

2004年11月       Schwinn  VOYAGUE 700(2003年モデル)購入

Photo20061028_no06
                 12月からの記録が残っていました。
                走行日数  52日
                走行距離  2241km

2005年06月08日   KONA  LAVA DOME(2005年モデル)購入

Photo20061028_no07
                走行日数  222日
                走行距離  6353.53km
                  平均距離  28.62km/日

2005年12月21日   KONA  Jake the Snake(2006年モデル)購入

Photo20061028_no08
                走行日数  43日
                走行距離  1401.33km
                  平均距離  32.59km/日

1年11ヶ月(約2年)での到達ということで、辛うじて年5000kmペース。

DOMEさん購入時に、現在使用しているサイコンに交換したので、VOYAGUEの記録は少し曖昧です。
やはり通勤で使用しているDOMEさんは乗車日数は多いです。
逆に、Jakeさんは、休日に乗ることがほとんどのため、納車からボチボチ1年になるのに、1ヶ月ちょっとしか乗っていないのですねぇ

大の運動嫌いの私が、ここまで続いて、自分自身驚いてます。

これからも、「マイペースで行けばいいやぁ」と軽~ぅくいければいいかと

| | コメント (0)

2006年10月28日 (土)

今日も朝ポタ

最近、夜寝れない日が2日おきにやってきます。

というか、流石に完徹した日の晩は寝れるのですが、翌日は寝れない。

下手をすると、完全に朝晩が逆転してしまうので、結局徹夜してしまうわけです。

で、眠気覚まし(?)に今朝も朝ポタに行って参りました。

八尾空港から南下し、大正橋の南河内サイクルラインの起点から大和川の堤防に入ります。出発してからはちょっと曇り気味だったのですが、堤防に入りお日様とご対面です。

Photo20061028_no01

しばらく走り、石川との分岐点近くに来ると、河川敷に張りぼてのビルやらが建ってました。

Photo20061028_no02

災害対策の訓練が実施されるようで、6時半ごろでしたが、消防(?)の制服を着たおじさんがすでに数名来ておられました。

そのまま、サイクルライン通りに石川の河川敷に入っていくのですが、少し風が冷たく、汗をかいても、どんどん体温を奪っていきます。日なたを走っているときはまだよいのですが、道の両側に2mくらいの高さで葦が茂ったところに入ると、冷気のトンネルのようになっており、かなり寒かったです。

とにかく、石川沿いに入って10kmほど、石川サイクリング橋まで走りました。

Photo20061028_no03

ここで”デン”して折り返し、柏原から長瀬川に入り、途中北上し、近鉄恩地駅から恩地川へ。恩地川沿いをひたすら北上し、近鉄東花園駅まで走り、電車沿いを近鉄永和駅まで。

永和から近鉄長瀬駅から近畿大学。そして帰宅となりました。

 走行時間 2時間

 走行距離 50km

| | コメント (2)

2006年10月27日 (金)

京都ウロウロ

周期的にやって来る「外に出たくねぇ!」。

とはいえ、お日様を浴びないとねぇということで、電車でではありますが、京都の電気屋さんへ。

別に京都でないとダメではないのですが、20年近くのお付き合いがある店員さんが居られるからなのですが。

1時間ほど店員さんとお話をして帰宅したのですが、すっかり夜(っていったい何時に家を出たんでしょうねぇ)

市バスを使い寺町から京都駅まで移動し、駅前に降り立ったときに、ガラス張りの京都駅に綺麗に京都タワーが映ってました。

Photo20061027_no01

ここで失敗したのが、京都駅はいつも会社から客先に出張するときに使う駅。しかもそこから近鉄京都線経由で帰るということは、その出張時と同じ。

ということで、嫌な事を思い出し、ちょっと凹み気味(^_^;)

さらに近鉄のホームで次の電車を待っていると、目の前に停車中の列車に、その客先の事務のお姉ぇーさんが・・・

すぐに、本を読んで見つからないようにしたのですが、果たして向こうは気付いていたかは不明・・・・

今日はちょっと失敗でした。

| | コメント (0)

2006年10月26日 (木)

今日は朝ポタ

昨晩は、結局寝れなかったので、久しぶりに朝から自転車に乗ってきました。

いやぁ、最近昼間に乗る事が多かったのですが、朝6時半頃から出発したのですが、すっかり寒くなってるんですねぇ(^_^;)

指切りのグローブでは、指先が辛かったです。まっ、15分も走れば温まってくるのですが、この調子だと、10日後のプチ・ブルベ山城の服装のチョイスが難しそうですねぇ

| | コメント (2)

2006年10月25日 (水)

電話回線 その後

昨日愚痴っていたNTTの対応ですが・・・

実は友人にNTT勤めの方が居り、その方に色々ご相談いただいた結果、直接手続きをして頂ける事になり、今朝から申し込み手続きをしていただいておりました。

んで、116のその後の対応ですが、どうも、116だと電話を受けるだけになるんで、窓口営業に連絡をさせるということをしたかったようです。

で、今朝9時半頃、電話がかかってきました。ただねぇどんな連絡網があるのかどうか知りませんが、「すぐかけさせます」で18時間後ですからねぇ・・・

思わず『「eo光」にしたから、いらねーよ』と言って、切ってやりました。

あんのゆうさんがコメントして下さってますが、客が全国規模で胡坐を書いているとしか思えない態度ですよねぇ。極一部の人間だけでしょうが、窓口という一番末端のお客さんと接する部分でこんないい加減な対応では、全部そうだと思われても仕方が無い。

当然、私の友人はそんなことも無く、既に手続きを終えてくださってますから、ありがたいことでございますm(_ _)m

| | コメント (2)

2006年10月24日 (火)

電話回線

こんなに続くと思わなかった引越しネタ。ということで、カテゴリーを追加。

さて、現在自宅のネット接続環境はBフレッツ。これを5軒隣へ移動したいということで、NTTの116へ連絡しました。

色々聞いていると、

  1. 光回線の工事(移動も)は、現在、3ヶ月ぐらい待ちとのこと。
  2. 回線を移動させるには初期工事費の約2万7千円程が必要。
  3. 新規に回線を申し込んでも工事費は同じ。
  4. ただし、現在キャンペーンで工事費2万円が割引になり、7千円程でOK。

で、一旦電話を切って、CMでも流れている「フレッツ光プレミアム」の検討を始めました。

値段的には今のBフレッツファミリーと同じ。今の電話の基本料程を足せば、ひかり電話も同番移行も可能だったり、別に変えても問題ないようなので、こちらに変更を決めました。

兎に角工事に時間が掛かるということなので、早く決定させて、待ち行列に入らねばということで、改めて116にて切り替えの確認と手続きをしようと電話をしました。

繋がった男性は、こちらの電話番号や住所を聞き、その後、私の契約状況を確認し、改めて折り返すとのこと。

どうせ、こちらの情報(回線の情報や、経路など?)を引っ張り出すだけだろうと思っていたのですが、折り返しの電話がかかってくるまでに40分。

内容も、「光回線の専門部隊にすぐ折り返し、連絡させますので」とあっという間に切れてしまいました。

この時点で、「40分もかかるのかぁ!」とちょっとご立腹モードにもかかわらず、さらに折り返しの電話が一向にかかりません。結局17時を回ったので、ダメモトで116に電話をしたところ、別の男性が出てきました。繋がった先は先の男性と同じ巽にある受付センターのようです。

状況を話し、いったいどうなっているのかを確認したところ、その男性曰く

「そもそも、一旦解約して、新規の申し込みも、ここでするので、『光の専門』という部署自身がどこのことなのか見当が付かない。誰が対応したのかも、記録に残ってないし・・・」

とつれない返事(`∩´ #)

ケータイの番号を知らせてあり、一度はケータイに連絡があったことを伝えると、

「なら何か記録があるはずなので、本人から折り返しさせます」

と一旦電話を切ったのが、17時15分。

現在、20時18分。

未だにケータイはなりません。 凸(`∩´ #)

| | コメント (1)

読書の秋?

日ごろ、あまり本を読むほうではないのですが、8月後半辺りから、電車通勤していたので、その合間に読み出して、続けて読んでいる本を少し紹介してみます。

  • シャカリキ!  曽田正人著

Photo20061024_no01

 これは自転車乗りの皆様からすれば、何を今更という感じでしょうか。

 たまたま立ち寄った本屋で、目的の本が無く、ウロウロしていたときにたまたま目に入ったので、1巻だけ購入。思いのほかのめりこんで、1日に1冊ペースで、ほとんど大人買い状態(^^;)

  • Twenty Four V

Photo20061024_no02 こちらも、何を今更という大ヒットシリーズですね。何やかんやで、既にシーズンVです。本家米国ではシーズンVIIIまでの契約が成立しているということで、続きそうということだそうです。

実際、日本ではレンタルで人気爆発したようですが、実は1度も映像で見たことが無く、すべて、このノベライズ本で読んでおりました。

先日もシーズンIVが深夜放送されていたようですが、それも見ずじまいでした。

  • 逆説の日本史  井沢元彦著

Photo20061024_no03 これも、以前に話題になったような記憶があります。最近文庫本かされているようで、偶然最新刊で、平積みされていた『10 戦国覇王編  天下布武と信長の謎』がありました。

戦国時代の歴史は嫌いではないので、買って読み始めたら、これまでのいわゆる「歴史学者」さんの説を覆す説を説いておられすっかりはまってしまいました。

ただ、いきなり10巻から読んだものですから、流が見えないところも、ということで、1巻から読み進めております。

正直、宗教論なども出てくるので、読むのに時間が掛かってしまいます(^^;)

もし、興味がわいたというかたは、画面右のリンクがありますので、「ポチッ」とどうぞ(^^)

| | コメント (2)

2006年10月23日 (月)

歯科

半年ぐらい前に会社近くの歯科に通っていたのですが、当初「1ヶ月ほどで治療は終わります」なんて言っておきながら、仮止めだけして、行く度に「なんとも無いなら、様子を見ましょう」といわれ続けて、嫌になってしまい、すっぽかしておりました。

1ヶ月ほど前、その仮止めも崩れて、はがれてしまったのですが、本日、ようやく別の歯科に行ってまいりました。

仮止めが崩れてしまっても、特に痛みは無かったのですが、やはり虫歯が進行してもろくなっていた様で、「完全に削って、きちんと処理をしましょう」となりました。

少し削ったのですが、かなり神経に近く、とても耐えられそうに無かったので、麻酔をしてもらいました。

ただ悲しいかな、麻酔が効きづらい体質のため、1度目の麻酔では効かず、おかわりでもう1本、麻酔を頂きました(T_T)

おかげで完全に虫歯はとれ、来週くらいにはきちんと型を取って埋めてもらえそうです。

しかし、おかわりのお陰(?)で、4時間ほど経った現在も、下唇が痺れております(T_T)

| | コメント (0)

アンテナ工事

先日書いた、突然決まった引越しですが、なぜかトントン拍子にきまり、本日(月曜)に正式契約です。

で、内装の工事があるので、実際の入居は約1ヶ月先なのですが、工事を伴うので、TV用アンテナの工事について、色々調べておりました。

BS&110CS + 地上波(A+D)のアンテナを立てたいのですが、電話だけでの見積もりでは5~7万円。気のせいか実際の思惑がちゃんと伝わっていない気がする。

挙句の果てに、素人に薦めるがごとくケーブルTVまで進める電気屋も・・・

もうしばらく、検証が必要みたいです。

ちなみに、色々調べているうちに、TV本体も欲しくなってしまいます。

だって、今のTVは32インチワイドとわいえ、ブラウン管タイプなので、超重く、場所もとるので・・・薄型が欲しいな(^^;)

| | コメント (2)

2006年10月20日 (金)

突然

昨日、親父様と話しをする機会があったのですが、その話の流れから、急遽引越しすることに。

引越しといっても、自宅を挟んで5軒隣の長屋へ移動です(^_^;)

間口が狭いのですが、奥行き&2階建てってことで、今より2部屋増えます。

また、現在、文化住宅の2階で、真夏は屋根がガンガンに熱せられ、そのまま部屋が加熱されて、夜中に帰宅しても、玄関を開けた途端、熱気が吹いてくるような状況。

こんな状況から脱せられるのが、今から少し楽しみ。

ただ、その部屋には20年以上空き家だったため、改修工事の後ということで、1,2ヶ月先のことになるようです。

しかし、最初に話をして、2,3時間後には決まってたもんなぁ(^_^;)

| | コメント (2)

2006年10月19日 (木)

唖然

療養中とはいえ、極力規則正しい生活を送ろうと思っているのですが、どうしても夜型にシフトしてしまいます。

そんな状況を回復させようと、一昨日は完徹状態でした。で、昨晩は少し早め(といっても23時)に就寝しました。

今朝、目が覚めてビックリ!。なんと14時・・・・

リズム回復どころか、逆に夜型が進行しそうな感じではないですか(T_T)

あまりの時間のため、出るのはあきらめ、本日はLAVA DOMEを洗車で終了です。

あとで、綺麗になったLAVA DOMEで喫茶店にで夜ポタしようかな・・・

| | コメント (0)

2006年10月18日 (水)

リクエストにお答えして

昨日の「F1日本GPの写真」に、あんのゆうさんからコメントを頂き、レンズ情報と、露出関係の情報が欲しいということで、アルバムページの修正を行いました。

もう少し補足しておきますと、今回、撮影に使用したレンズは以下の2本です。

  1. AF-S VR Micro Nikkor ED 105mm F2.8G (IF)
  2. Ai AF-S Nikkor ED 300mm F4D(IF) + テレコン(x1.4)

今回の撮影場所は、ヘアピンの立ち上がり後の直線のすぐ横のスタンドでした。

1.の105mmのマクロは、目の前を通過するとき(つまり、左から右に向かっているもの)で基本的に使用しています。

2.の300mm+テレコン(=420mm)は、立体交差の出口や、ヘアピンの途中、またヘアピンの立ち上がりから手前に向かってくる写真で主に使用しています。場合により、テレコンを外している場合もあります(その際の焦点距離は300mm)。

1.のマクロは開放F2.8のため、1から1.5段絞ったF3.2、F4あたりでの撮影になっています。

2.は開放F4にテレコンで(+1段)F5.6になりますので、開放で、極力SSを稼ぐようにしました。

全てISOは100を基準にし、最大ISO200までの自動感度で、絞り優先での撮影になります。

| | コメント (3)

F1日本GPの写真

先週観戦してきましたF1日本GPにて撮影しました写真の一部をアルバムとしてアップいたしました。

画面右側にも「アルバム」としてリンクを出しておりますので、よろしければご覧ください。

今後、これまでに撮影したものや、新たに撮影したものも公開し、充実させたいと思いますので、お願いします。

P.S.選別と画像サイズの問題でどこで、公開しようか、その算段で時間がかかってしまいました。

| | コメント (1)

2006年10月17日 (火)

秋近し

昼間、自転車で走ると暑いのですが、少し日が傾きかけてくると、かなり心地よくなってきました。淀川の河川敷をフラフラ流していると、ススキの穂もだいぶ秋らしくなってきました。

Photo20061017_no01

また、夕日に照らされながら、風になびくススキもいい感じでした。

Photo20061017_no02

さらに、夕日が強くなると、とってもいい感じになるのですが、コンデジではここまでが限界かな(^^;)

Photo20061017_no03

そのまま、大川沿いの自転車道を進み、大阪城に入りました。大阪城もライトアップです。

Photo20061017_no04

今日は、ちょっとだけ気合を入れて、大阪城の周りを5週ほどして帰ってまいりました。

| | コメント (0)

2006年10月16日 (月)

御堂筋自転車対策社会実験

御堂筋自転車対策社会実験

えらく大げさなタイトルですが・・・

今日は通院の為、久しぶりに都会に出てきました(^^;)
で、御堂筋の両サイドの側道を自転車専用に解放するという実験をしてました。
場所は、北は『中央大通り』から南は『長堀通り』の約400m。期間は11/7まで。

看板を見ると、歩道を走る自転車を車道に追い出そう!的趣旨で、ちょっと自転車乗り側から見ればチョット引っ掛かるのですが、大阪でもこんなマトモな事が出来るんだと、感心しました。

追記

帰宅後、調べてみると「国土交通省(近畿地方整備局)」によって行なわれているのですね。

詳細はここで見れます。

側道に自転車専用レーンも作られるようです。

私の通勤路も最近は裏道にシフトして主要道路を通ることはほとんどなくなったのですが、理由はやはり、車道はかなり危険だからです。

この結果から、市内の主要道路でこのような工事が実施されるといいですね。

| | コメント (4)

2006年10月15日 (日)

本日も夜ポタ

本日2本目(^^)

今日は、結構ヘルメットを買う気満々だったので、車で移動しており、全然走っていませんでした。

ということで、いつもの喫茶店(珈琲館ですが)までの夜ポタ。

しかし最近の変わった人が多いですねぇ

ガキお子様は非常に躾がよく、夜の路地を無灯火で右側通行で飛ばしてくる。結果、私と正面衝突しそうになると、避け際に舌打ちされてしまいました。

しばらく行くと、工業団地の中を走ったのですが、交通が無いので、街灯の下でラジコンを走らせて遊んでいるし・・・こちらはオヤジおじ様でしたが(^^;)

かと思えば、信号待ちで止まっていると、ちょっと前に追い抜いたご老人が、目の前に止まり、こちらを覗き込んで、「速いなぁ」って・・・

確かに20日間のブランクはあったものの2年ほどジテ通してますから(^^)

でもそのご老人、「何段?」と意外な質問もありましたが・・・

  走行時間  33分

  走行距離  11.2km

| | コメント (2)

ヘルメット

昨日立ち寄ったウエムラサイクルパーツで、見つけてしまったヘルメット。
現在使用しているヘルメットはBELL「INFLUX」2005年モデルの赤/白。
プロフィール写真にもありますように、Jakeさんはオレンジなので、これとお揃いのオレンジのヘルメットが欲しかったのですが、なぜかオレンジ色のヘルメットって少ないのです。

で、昨日見つけてしまったヘルメットは、Giroのもので、ラボバンク仕様のもの。昨日は「目の毒」とばかりそれ以上は見なかったのです。が、やはり気になって、今日もウエパに行ってしまったのです。

実は今日気づいたのはSELEV「MATRIX」の2005年モデルにも、同じラボバンク仕様のモノがありました。ただこれはサイズが小さく、脱落。
昨日から気になっているGiroを確認してみると、2001年モデルの古いものが出てきたので、現品限りのセール品で1万6千円。正直傷だら。店内で1時間近く悩んだのですが、やはりこの値段はキツイと諦めました。

なんとなく諦めきれず、大阪・北区のVia Cycles Villageへ。
実はこちらには、catlikeのオレンジ色があるのを見たことがあったのです。
こちらには、

      catlike「KOMPACT」のオレンジ/白

      Giro「ATOMOS」のラボバンク仕様

の2つがあったのですが、残念ながら、どちらもMサイズのため、やはり断念。

ちょっと色だけで突っ走ってる感もあるので、そろそろ2007年モデルも出てくるでしょうから、ゆっくり見極めようかと、言い聞かせています(^^;)

| | コメント (2)

2006年10月14日 (土)

南河内サイクルライン

本日は、「南河内サイクルライン」攻めに行ってまいりました。

本来のCRの起点は、八尾空港の南西の大正橋からなのですが、自宅近くを流れる「長瀬川」沿いを起点となる、大和川の取水地まで向かいます。

Photo20061014_no01_1

ここから、CRに合流します。しばらく行くと玉手橋という面白いデザインの橋があります。

Photo20061014_no02

幼稚園や小学校のころ、玉手山遊園地に連れて行ってもらったような記憶があるのですが、その時渡ったのかは定かではありませんm(_ _)m

そのまま南下すると、しばらくは、雑草なども綺麗に刈り込まれており、気持ちがよかったのですが、進むにしたがって、身長ぐらいの雑草のトンネルに入ってきます。そうなると”小バエ”等の虫がわんさか飛んでます。虫が口に入りそうになるのを交わしつつ走っていると、数回『カメムシ・アタック』を食らってしまいました。一番最悪なのは、ヘルメットのベンチレーションをすり抜け、直に頭にアタックされたときでしょうか・・・

そんなところを少し過ぎたあたりでしょうか、コスモスがたくさん咲いてました。

Photo20061014_no03

今日は少し暑かったような気もしますが、実際とまっていると、心地よい風が吹いているなか、コスモス畑を見ると、すっかり秋です。

さらに南下を続けると、このCRのシンボル「石川サイクル橋」が現れます。

Photo20061014_no04

さすがCRのシンボル橋とあって、帰りに通りかかると、4名ほどのローディーな方々も記念写真を撮っておられました。

ここまで来ると、本日の目的地にしていた富田林まですぐなのですが、富田林といえばやはり「PLの塔」は押さえておかなければと思い、大きく見える場所を探してしばしウロウロ。で、木と建物の間に綺麗に収まる場所を発見したので記念に1枚。

Photo20061014_no05

この1枚を撮影し、目的地の近鉄・富田林駅に。駅前のミスドで休憩の後、駅前でパシャリ。

Photo20061014_no06

ここから引き返し、大和川に合流後は、ひたすら川を下って行きます。次の目標ポイントはウエパであります。

ウエパで、先日大川に身投げされたサングラスの代品を購入しようとの目論みです。で、色々見ていたのですが、意外にフィットした「ビナートIII」にしました。

Photo20061014_no07_1
Photo20061014_no08

柄の部分が微妙なカーブを描いており、鼻当ての部分も割と大きく、またレンズ部分の高さが少し小さくなったため、鼻とコメカミ部分で確りフィットします。

ウエパから掛けて帰ったのですが、道路からの微妙な振動なんかでも全然ずれることはありませんでした。正直、ビナートIIより当たりです。

あと、アルテグラのリアカセット(11-21t)を発見してしまい、思わず衝動買い(^^;)

現在Jakeさんにはこのカセットを使っていて、2個目になってしまうのですが、最近ロード用9速(しかも11始まり)のカセットが手に入り辛くなっているので、思わず予備品としての購入です。

このままでは、危険な状態になってしまいそうだったので(現に、ヘルメットに手が伸びかけました)、そそくさと退散し、帰宅の途につきました。 本日のルートマップは こちらにアップしてありますので、ご覧下さい。

 走行時間  2時間40分

 走行距離  64km

| | コメント (4)

2006年10月13日 (金)

そんなわけで、夜ポタ

リハビリのリハビリ状態ではありますが、夜の町内を徘徊してまいりました。

長らく乗っていなかったので、乗った際のバランスが取れなかったり、フォームが崩れたりで色んなところに力が入った結果の筋肉痛なので、今日は軽いギアで極力「体幹」を意識してみました。

おかげで、腕への負担はなくせたと思うのですが、逆に腹筋に来そうです(^^;)

  走行時間  46分

  走行距離  16km

明日は、「南河内サイクルライン」を攻めてみようかな

| | コメント (1)

情けない

先日の夜ポタの後、若干感じていたのですが、昨日の慣らし運転で、確実なものに・・・

   筋肉痛で、肩、二の腕、ふくらはぎがパンパンです(T_T)

ということで、本日は大人しくはしておりましたが、このままではまた元に戻ってしまうので、夜ポタで軽く流そうと思います。

ひとまず。

| | コメント (0)

2006年10月12日 (木)

慣らし運転

昨晩に引き続き、慣らし運転ということで、お昼過ぎからふらっと出てきました。

再来週ぐらいに計画していることがあるので、まずは、いつものショップに行ってまいりました。目的は輪行袋が欲しいのと、後ろのハブからちょっと異音がするのが気になった件。

向かっている途中、前輪からも異音が聞こえてくるのに気が付き、確認してみると、なんとなく、ブレーキシューとタイヤの髭(?)が擦れて異音がしている様子。ついでにこれも見てもらいました。

前輪は予想通り、シューと髭が擦れていたので、ニッパで永久脱毛(^^)。確認の際、少し振れているということで、振れ取りもしていただきました。

後輪については、色々見てもらっていくうちに、まずセンターがずれているということで、振れ取りをしていただきました。それでも異音が消えないので、ハブをばらしてみると、片側のグリスがシャバシャバになってしまっていたので、結局グリスアップも実施。フリーも確認してもらい、綺麗に清掃までしていただいた結果、今までがウソの様に音も無くスムーズに回転するようになりました。

結局3時間ほどお邪魔をしてショップを後にし、豊里大橋から淀川を下って、毛馬水門から大川を下って桜ノ宮方面へ、途中川沿いの並木道がライトアップされてとっても綺麗でした。

Photo20061012_no01

もう少し進んで、天満橋の近くまで来たところで、向こうの方まで点々とライトアップされていたので、もう一枚。

Photo20061012_no02

この写真を撮る直前、真下から照らしているライトがカメラに直接入ってしまうため、帽子を脱いで遮ろうとしたとき、帽子の上に掛けていたサングラス(ビナートII)を落としてしまい、そのまま川へと沈んでいってしまいました(T_T)/~

当初、梅田まで出て、ヨドバシカメラに行こうと思っていたのですが、ショックでそのまま大阪城公園を抜けて帰ってしまいました(^_^;)

ということで、本日の結果は、

  走行時間  2時間10分

  走行距離  44.4km

でした。リハビリ2日目ってことで、こんなもんでしょうかね

| | コメント (4)

久しぶりの夜ポタ

久しぶりに、夜ポタに出てきました。

といっても、「本屋に行って、24hの喫茶店に行って、お茶してくる」という程度ですが・・・

約40分で、14km弱の小ポタ(にもならないかな)にもかかわらず、約20日ぶりの自転車。首筋がこって、既に痛いです(T_T)

なんとか、山城に向けてリハビリしないとダメだわぁ

| | コメント (2)

2006年10月11日 (水)

大阪は雨

先月から続いていた体調不良の療養のため、しばらくお休みをもらっております。

で、F1観戦からの疲れも取れたので、今日辺りからボチボチ体力回復ポタをはじめようかと思ったのですが・・・  かなりしっかり雨降ってます(T_T)

明日からは晴れの予報なので、今日は写真の整理に勤しもうかと思います。

| | コメント (1)

2006年10月 9日 (月)

日本グランプリ

先週末から、鈴鹿に日本GP観戦に行っていたことは、ケータイからの書き込みのとおりであります。

会社の友人と、金曜日の深夜26時ごろ、大阪を出発して到着が28時(朝4時)ごろ。

サーキット横のホテルに併設されたオートキャンプ場、のさらに隣(^^;)の、民間の田んぼなんかに臨時に作られた駐車場に停めるのですが、例年と同じような時間では、まだ余裕があり満車の看板はまだ出ることは少ないのですが、今年は既に満車の看板が多く出ており、辛うじて駐車に成功という感じでした。

さすがに、今年は

     「鈴鹿ラストラン」

     「M・シューのラストラン」

     「M・シューVSアロンソ チャンピオン争い」

     「S・アグリの初参戦」

     「ホンダ、トヨタの表彰台への期待」

などなど、いつに無く話題が多いため、事前にチケットは完全に売り切れ状態になり、オークションなどでもとんでもない値段で取引されていたとか・・・

朝8時に起き出し、午前のフリー走行、午後の予選を見るためサーキットに向かいます。

遊園地、サーキットの正面口など、とにかく人が多く、今回取れた指定席はヘアピンだったのですが、正面口からヘアピンまで、約30分かけて移動。

とにかく人が多く、例年土曜の予選で、指定席や向こうの方に見える自由席が満員になることはそう無いのですが、今回は土曜日の時点でほぼ満席。

当然日曜日には完全に満員でまさに「アリの子一匹の隙間もない」状態。いやぁー指定席が取れて本当にラッキーで友人に感謝であります。

さて、先日ケータイでアップしようとした際に失敗して、写真が付いていなかったのですが、その時に撮った写真です。

Photo20061009_no01

実は、何回とっても、写った写真を見ると車が居ないアスファルトの写真しか撮れないのです(^^;)

車が早すぎ、ケータイのカメラでは遅すぎ、とても取れる状況ではありませんでした。何とかがんばって、タイムラグを計算に入れて取れたのがこの状態。それでもフレームアウト寸前ですね。

今回は、久しぶりのF1観戦ということで、デジ一を抱えて行ってきましたので、1枚。M・シューの予選の時からの1枚です。

Photo20061009_no02

実はフリー走行のあと、2時間ほど時間が空いて、予選のアタックに入るわけですが、一段とスピードが上がり、流し撮りも午前の間隔ではフレームアウトのカットを量産してしまいました(^^;)

予選の後、1時間かけて車まで戻り、津市内へ銭湯徘徊の旅に(^^)

実は、津市の中心から少し離れると、結構昔ながらの銭湯が残っております。ただ、あまりに昔ながら過ぎて、駐車場が無かったり、そもそも住宅地の路地の奥なんかで、車で入っていくことすら出来ないような地域密着の銭湯がたくさんあります。

あらかじめタウンページで12件ほどピックアップしていたのですが、最初の5件ほどは、車が入れず、または置けずで断念。6件目にしてようやくお風呂にありつけました。

ご飯を食べ、駐車場に戻ると、後は何もすることは無いので、23時にはそのまま車中2泊目です。

決勝当日の朝を迎えたのですが、めちゃめちゃ寒く、目覚めた時の1枚が、先日の御来光(?)だったわけです。

さて、先ほども書いたとおり、日曜日はとてつもない人で、午前9時半の時点で、遊園地からサーキット入り口に入るのに、15分ぐらいかかってしまいます。

さらに、グランドスタンド→シケイン→ヘアピンへと、コースを逆行するように席に向かうのですが、途中、S字/逆バンクに向かう分かれ道のところで、完全に人がストップ。全く動く気配が無い状況になってしまいました。

結局、逆バンクに抜け、130の裏からサーキットの外に一旦抜け、デグナーの裏から再びサーキットに入って、立体交差の横にある地下通路からヘアピンに向かうという西コースをぐるっと回らなければ、席に行き着けないほど。結局席まで1時間近くかかっての到着でした。

さて、午前中は、インテグラのワンメークレースなど、色々な催しがあり、その1つ(目玉?)として、「20周年パレード」として、往年のドライバーによる往年のマシンでの走行がりました。そのうちの1台です。

Photo20061009_no03

ゲルハルト・ベルガーが操る「マルボロ・マクラーレンMP4-6」。なつかしのマルボロカラーのマクラーレンです。

久しぶりにこのマシンを見て、今のマシンに比べ、なんてシンプルなんだろうと思ってしまいました。当然、当時も空力デザインであったのでしょうが、どんどん複雑になっているのが良く分かります。

決勝の結果は、皆さんご存知のとおりで、チャンピオンシップにはアロンソがかなり有利な状況になったという結果でした。

帰りは、かなり時間をずらして(ずらしたつもり)の出発でしたが、全然早すぎたようで、大渋滞の鈴鹿市街に飛び込んでいってしまったようです。名阪国道の関ICまでの約15キロを約2.5時間かけ、関ICから伊賀上野までもさらに30分以上かけてようやく渋滞から抜け出た感じでした。

結局4時間以上かけての帰宅で、疲れてしまいましたが、やっぱり生観戦は迫力があり、来年鈴鹿にF1が来ないのはとても残念ですが、再来年以降、やってくれば、やっぱり見に行ってしまいそうです。

| | コメント (0)

無事帰宅

23時過ぎ、無事到着いたしました。

16万人の観客が一気に帰宅の途につく訳ですから、「そら渋滞も、起こるさ」ということで、なんだかんだの4時間半でありました。

とにかく疲れたので、本日はこれまで・・・

詳しく(?)は明日以降ということで

| | コメント (0)

2006年10月 8日 (日)

終了です

終了です

シューマッハは残念でしたが、面白いレースでした。
でも日本勢も完走でしたし。

さて、何時に帰り着けるでしょうか・・・(^^);

| | コメント (2)

寒いです

寒いです

おはようございます。

夜明け過ぎ、寒さで死にそうになりながらの御来光(^^);

| | コメント (0)

2006年10月 7日 (土)

フリー走行

試しにケータイで撮ってみました。
さすがはF1です。とてもケータイのカメラで撮りきれるスピードではないですね^ロ^;

PS 人が多すぎて『しばらくお待ち下さい』って回線が切れてしまいます(>_<)

| | コメント (0)

旅先です

旅先です

鈴鹿に来ています。

鈴鹿ラストランのためでしょうか、土曜日にもかかわらず、超満員です。

ただ今午前のフリー走行前です。何か面白いものがまた!

| | コメント (0)

2006年10月 6日 (金)

しばらく

ただ今から、2日間ほど、旅に出ます。

| | コメント (0)

破壊 その後

写真の準備をしていたのに、書くのを忘れていた、破壊されたメガネのその後です。

2日の晩の会社帰りにメガネ屋さんによって、「直りますかぁ?」と店員さんに見せたところ、「あぁ、軸が折れてたんですねぇ」とそのまま裏に入っていかれました。預けて帰ってもいいつもりだったのですが、待つこと10分。店員さんが戻ってこられて、「どうぞ」と渡されたメガネは綺麗に直っておりました。

Photo20061002_no01

しかも、修理費は「サービスですぅ」と無料。長年通い続けている甲斐があったというものです(^^)

| | コメント (0)

2006年10月 5日 (木)

思わぬ出費

昨晩、深夜まで開いている本屋に行こうと思ったのですが、あいにくの雨模様。

ということで、久しぶりに車に乗って行くことにしたのです。

んがっ、エンジンをかけようとしたところ、今にも止まってしまいそうなセル・・・

辛うじてエンジンがかかったので、充電のため、しばらく放浪することになってしまいました。

車にはほとんど乗らなくなり、たまに運転すると、ガソリン高騰で、燃費運転に勤しむあまり、アイドリングストップ時の電気使用量に耐えれなくなったのでしょう(多分)。

明日から遠出する予定があるので、本日少し早めに帰宅できたので、ディーラーに持ち込み充電を依頼したのですが、1,2時間の充電では、一旦上がった(かけた)バッテリでは危険ですよと、警告をいただきましたので、新品に交換してまいりました。

1万6千円の出費でありました。

その後、ディーラーで色々話をしている間に、下取り査定をしてもらうことに。

やはりガソリン高騰から排気量の大きな車は不人気で査定も良くないと、色々脅しをかけられていたのですが、2006年10月現在の査定価格は210万円と、丸4年乗った割りには比較的高値が付きました。

ディーラーさんは必死に悪魔の囁き(^^)をしてきましたが、とりあえず、

  「来年の車検までに考えるからねぇ」

と、本日は引き上げてまいりました。

ただし、しっかり見積書は作ってもらいましたが・・・

| | コメント (0)

2006年10月 4日 (水)

プチ・ブルベ山城 100km

に続いて秋も参加すべく、昨晩プチ・ブルベ山城100kmに登録を行ないました。

「No20 はらぴょん」でございます。

前回、普段使用している「と~る」さんが、既に登録されておりましたので、

こちらのニックネームになっております。

最近、仕事のピークなので、「ネタがねぇ!」ってことで、とりあえず、今日はこの辺で・・・

| | コメント (0)

2006年10月 1日 (日)

タイトルを変えてみました。

最近、通勤の車中で読んでいる本に乗っていた言葉をblogのタイトルに使用してみました。

口遊【くちずさみ】

   平安中期 天禄元年(970年)。源偽憲により、貴族子弟のための教科書として書かれた書物。
  乾象、時節、官職、人倫、禽獣など19部門に分け、暗唱できるようにまとめてあるとのこと。

例えば、九九の「ククハイジュウイチ」や干支の「ネ、ウシ、トラ、ウ・・・」といったものなど、現在でも使用されているも多くあるそうです。
他には、
  三大建造物を示す「雲太・和二・京三」
      1位 出雲 太郎 ・・・ 出雲大社
      2位 大和 次郎 ・・・ 東大寺
      3位 京 三郎  ・・・ 京都御所・大極殿

  三大橋は  「山太、近二、宇三」
            1位 山城の山崎橋 2位 近江の勢多橋 3位 宇治橋

とはいえ、教科書になるような内容を書こうなどと大それたことは考えていませんよ(^^)
なんとなく、『口で遊ぶ』と書いて【くちずさみ】という語呂がよくてちょっと拝借することにいたしました。

| | コメント (2)

休日出勤 その2

やはり、朝から雨模様の日曜日になりましたねぇ。

ということで、本日も電車通勤してまいりました。

日曜日の8時台の電車ということで、空いておりゆっくり座ってくることが出来ましたが、なんだか乗り換え連絡が今ひとつ。

JR環状線 鶴橋にて電車で待っていると、

  1本目  「大阪」止め

  2本目 快速「奈良」行き ・・・・ 大阪まで各駅、大阪からは快速。

私は大阪の1つ向こうまで行きたいんだぁ!と心の中で騒ぎつつ(^^;)3本目の電車にようやく乗り込むことが出来ました。

これなら、素直に遠回りでも外回りに乗ってもよかったみたいです。

P.S. ブログのタイトル変えました。

   意味は・・・・後ほど m(_ _)m

| | コメント (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »