« なんだか落ち着かない | トップページ | 何だか大変なことに?! »

2006年11月 7日 (火)

イルミネーション

今日は、大阪では木枯らし1号が吹いたということですが、本当に寒かったですねぇ

皆さん、お風邪を召しませぬように・・・

さて、昨日書きました通り、阿倍野近鉄Hoopのクリスマスイルミネーションに行って参りました。

早速、撮影しようかと、ゴソゴソしていますと、警備員のじーさんが近づいてきて

  警:「ここは、撮影禁止だから、撮影したければ許可を貰ってこい!」

と頭ごなしに、言ってきます。しかしどこにも撮影禁止とはかかれていません。さらに、ケータイや、コンデジで撮っているほかのお客さんも一杯。

普段、こういう場合には、素直に聞くほうなのですが、あまりにも横柄な態度に”ぷちっ”ときいたので、じーさんの横で片付けながら、

  と:「撮影禁止で、こちらに言うのなら、全て禁止しないのはなんでやっ!」

  警:「ああいうのは、目をつぶるけど、本格的な(多分デジ一?)はダメだ。

    撮影したければ、許可を貰って来い」

と、こんなやり取りを続けるばかり、確かにHoopって専門店街のようで、LやらGやらの高級ブランド店が入っている様子。そんなところは撮影禁止なのは当たり前ですが、公道に面してるビル前の広場で、しかも見てもらうためのイルミネーションが撮影禁止と言われても、どうも納得できません。

こうなったら、”許可”なんて存在しないのを承知で

  と:「でっ、いったいどこで、許可をもらうねん」

  警:「あっちに行って、貰って来い」(指を刺すだけ)

  と:「あっちって、どこやねん」

  警:「あっちの”**ちゃん(というたこ焼屋)”に入ったら、受付がある」

って、なんでたこ焼屋の中に受付なんかあるんでしょうかねぇ。

  と:「適当なこと、いうなよ!」

とつき返すと、

  警:「手前に入り口があるから・・・」

実際にって見ると、受付ではなく、ビルの通用門があり、警備員室がありました。

なかで、これまでの事情を話すると、中にいた警備員さんは、”なんで?”って感じで首を傾げます。

  警2:「表の広場なので、撮影許可なんかなく、問題ないと思いますけどねぇ・・・

      ちょっと、確認するので舞ってもらえますかぁ?」

と、あっけないほどに普通の会話が成立。広報部に電話で確認してもらったところ、館内はNGだけど、イルミネーションは全然OK。三脚を立てることに対しても、他の通行人に迷惑がかからなければ、こちらもOK。

ということで、無事撮影することが出来ました。

Photo20061107_no01

雪だるまがお出迎えしてくれます。トナカイさんも4頭居ました(^^)

で、ちょっとワザを使って、幻想的な感じにしてみたのですが、如何でしょうか?

Photo20061107_no02

さて、入手した新兵器の効果のほどなのですが、まずは写真をば・・・

Photo20061107_no03

もう少し、ピカピカって感じをイメージしていたのですが、光が直接入射すればそれなりに効果があるのですが、こういったイルミネーションの場合、そんなに光が強くないので、ちょっと効果半減。

おまけに、フォトショップでリサイズしたら、全体的に暗めのトーンになっちゃいました。

なんだか、警備員のじーさんとのバトル中継のようになってしまいましたが、ちゃんと現像した写真はまたアルバムにアップし、お知らせします。

|

« なんだか落ち着かない | トップページ | 何だか大変なことに?! »

写真&カメラ」カテゴリの記事

コメント

とーるさん
大変でしたね。
警備員のおじさんも、「俺は仕事してんだぞ~」とでも勘違いしていたのではないでしょうか(^_^;)

そろそろそのようなイルミネーションの季節なのですね。
一年が経つのが早いです。
舞鶴には写真で撮るようなイルミネーションがありません(T_T)

投稿: boss | 2006年11月 8日 (水) 10時26分

bossさん こんにちわ!

まぁ、お仕事なので仕方がないのですが、どうも”警備員”さんの制服を着ると、自分が偉くなったと勘違いする人が、タマに居るんですよねぇ

しかし、11/3からここまでクリスマス・クリスマスしたイルミネーションって珍しいですよねぇ
まっ、私の自宅前のお宅は、窓に雪だるまとかのステッカーに、気持ちばかりのイルミネーションが先日から飾られていますが・・・

投稿: と~る | 2006年11月 8日 (水) 16時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なんだか落ち着かない | トップページ | 何だか大変なことに?! »