« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

2007年1月28日 (日)

もうしばらく、休みます

大変ご無沙汰の更新であります。

現在、実際の時間は余裕があるのですが、精神的にメチャメチャ余裕がないのです。

ということで、しばらく更新していなかったのですが、この状況がもう少し続きそう(^^;)来週あたりからはボチボチ更新を続けたいと思っております。

しかし、精神的に余裕がないといいながら、忙しすぎて何もできないというわけではなく、挙句の果てには、本日大きな買い物をしてしまい、

     「やっぱりこの新鮮なネタは書いておくしないべぇ」

と思って更新をしております。でも、自転車関連のものを購入したのではなく、自動車の方。

これまで乗っていた自動車は『ランドクルーザー プラド』。いわゆる120系プラドの初期型。

2.5トンのボディーに3400ccエンジンが相まって、街乗りの燃費が大体5~6Km/L。日ごろのガソリン代はもちろん、自動車税など、結構維持費が大きいです。ましてや、ここ1,2年は自転車での移動が多くなっているので、なおさら維持費が大きくのしかかってきます。

かといって、車が全く無い生活というのも、ちょっと辛い。そこで、昨年の秋あたりから買い替えを検討しておりました。

基本的に車を使うということは、荷物を運ぶことが基本。当然この荷物の中に自転車も含まれるわけです。

大きく荷物や人間をたくさん積めることから目に付けていたのがトヨタ『アルファード』。

アルファードは2400ccと3000cc。トヨタ車の場合、エンジンが2種類出ている車種は排気量の大きい方を選ぶのが鉄則(と思い込んでおります)。

そうなると、3000ccになるのですが、これでは自動車税はほとんど変わりません。

しかも、

     エンジンが大きい => 車重が増える => 燃費が落ちる

となってしまうので、やっぱり意味が無い。かといって、2400ccでは車の大きさ(重さ)を考えると役不足。

そこで、もうひとつ目をつけたのが、同じアルファードの『ハイブリッド』。

ガソリンエンジン2400cc+電気モーターのこの車であれば、2400ccエンジンだけよりも、よりよく走るはず。燃費も上がるはずだし、自動車税も下がる。

ただし、問題は価格。

んが、色々調べてみると、ナビなんかの装備を付け出すと、下位グレードでも結構な値段になってしまいます。

しかし、アルファードハイブリッドだと、ほとんどのオプションが装備済みで、値段もほとんど変わらない(少し高いですが)。

また、プラドの下取り見積もりをしてもらうと、プラドの購入価格の約半分。値引き交渉しだいでは、購入価格の半分以上が値引き+下取り車で賄えそうです。

この時点で”買い換えてし魔王”が降臨しておりましたが、試乗もしたいということで、本日試乗してきました。

ガソリン車と乗り比べをしたのですが、さすがにバッテリー&モーターが載っている分、重い印象はあるものの、エンジン&モーターで4WD状態で動き出すため、静かに”ずぅ~ん”と加速していく感じがGoodです。

信号の停車中もとにかく静かで、青になったときに「エンジンがかかってないので、アクセルを踏んじゃダメ」みたいな錯角に陥ったり(^^;)

なかなか、体験したことの無い運転を感応してまいりました。

店舗に戻って、値段交渉です。

1度目の見積もり段階(交渉が一切無い状態)で、必要な現金は半分強。色々話をして、「微妙な駆け引きは無しにしましょうよ」ということで、『エイヤッ!』と出していただきました。

この時点で、必要な現金は半分弱。ちょうど残金と値引きが入れ替わった感じ。

微妙な駆け引きは無しと、言われつつも、もう一声どうにかならない?とダメ元でいってみて、最終的に、空気清浄機+新品ETCが付きました(^^)v

ETCはプラドからの引越しだったのですが、結局、作業料金だけで、新品をつけてくださることになりました。価格にしておおよそ6万円くらいを付けて頂いた計算でしょうか。

ということで、この時点でバキっとハンコを押してまいりました。

意外だったのが、納車予定が2月末で約1ヶ月。会社の先輩がハリアーハイブリッドを購入された際は4ヶ月待ち。ディーラーさんの話でも、半年以上待ちということもあったそうです。

ということで、約1ヶ月。春のプチブルベはアルファードで乗り付けることになるのでしょうか(^^)

| | コメント (2)

2007年1月16日 (火)

ペダルの乗り心地

先日から「PD-M324」に交換したドームさんに乗っております。

Photo20070112_no02

昔、ビンディングペダルにするにあたって、「慣れるまで」と付けたペダルだったのですが、1週間もすれば、慣れてしまい、足を乗せると、フラット面になったりして、いちいち確認してから足を乗せないとダメなのが嫌で、両面タイプに交換した覚えがあります。

今回、革靴やスニーカーなどで乗る際、いつもビンディング面が上を向いて、フラット面が下を向いているような気がします。

私は甲高で、甲に合わせて靴を選ばざるを得ないため、どうしてもつま先に余裕が多くあり、つま先でペダルをひっくり返すのも、結構至難の業(^^;)

また、信号待ちなどで止まった時、漕ぎ出しの足を上死点に移動させようと、ペダルを反対回しに回すと、当たり前ですがペダルが付いてこない(T_T)

すっかり固定されることに馴染んでいることを実感です。

| | コメント (0)

2007年1月12日 (金)

ペダルの交換

現在、Domeさんに付けているペダルは、シマノ「PD-M540」。

Photo20070112_no01

当然靴は、SPD対応のを使っています。

んがっ、都合で革靴で乗らなければならない場面が増えそうなので、パーツ庫(下駄箱)から昔使用していた「PD-M324」に交換しました。

Photo20070112_no02

片面はフラットなので、革靴でもOK(^^)v

しかし、このペダルをよく残しておいたものです。年末の引越しの際、もう使うことは無いのではと思い、処分しようかと思っていたのですが、考えるのが面倒になり、そのまま引越したのでありました。

181g増量となりますが、私が言っても、あまり関係ないですね(^^;)

| | コメント (0)

2007年1月11日 (木)

ちょっと油断・・・

仕事始めから3日目。

ちょっと油断してしまったのか、ちょっと寝坊してしまいました。

自転車で行っても、定時にはギリギリで間に合う時間だったのですが、定刻までに着替える時間が取れない時間。

汗かきな私ですから、着替えずにすむ、スーツ(系)の服装で行くわけにも行かず、汗に備えた、普段の通勤着(運動着?)でオフィスに入るには、セキュリティの関係から、真正面の入り口から入ることになるので、ちょっと問題とも思われ・・・

などと、悩んでいるヒマも無いので、電車通勤と相成りました。通勤ラッシュ時の電車にのるもの、数ヶ月ぶり。暖かいのはいいのですが、やっぱりあの人ごみには耐えられません(^^;)

と言いつつも、布団から這い出すのに、勇気が要るのですけど・・・

| | コメント (5)

2007年1月10日 (水)

ジテ通 2日目

今朝は、予告通り(?)、Jakeさんでの出勤です。
で、まず、往路だけですが、ニューホイール・WH-R500の感想。
先日の交換作業後の調整のときに、ギアをアウタートップ(53-11)のまま放置しているのに気づかずに、漕ぎ出したのですが、殆ど苦も無く
  「なんだか、重い? まだ鈍ってる?」
位しか感じませんでした。で、ギアの位置を確認して、
  「おぉー 軽いねぇ 転がるねぇ」
となりました。

乗り心地は、かなり固め。
当然ですねぇ スポーク=キンキン! 空気圧=パンパン! の状態ですから、路面の状態がよくわかります。まっこれが好みだということで(^_-)

しかし、今日は寒さが堪えました。
身体はいつも通りで、5分も我慢すれば、汗ばんでくるのですが、履いていた靴が・・・
シマノのSH-R075だったのですが、甲の部分がメッシュ地。通気性抜群で、走れば走るほど、つま先の体温を奪って行きます(T_T)
信号で止まったときに足を付くと、痛くてこけそうになっちゃいました(^^;)
帰りまでに、つま先用カイロをGetしなくては・・・

| | コメント (0)

2007年1月 9日 (火)

仕事始め

本日、うちの会社は仕事始め。

めでたく(?)、3ヶ月ぶりに復職いたしました。まっソフトランディングってことで、ゆっくりやっていこうかと思っておりますが・・・

で、3ヶ月以上ぶりの自転車通勤も、復活できました。朝の冷え切った中を自転車に乗るのは昨年の冬シーズンぶりですので、「えいやっ!」とかなり気合を入れて、厚着をしての出発です。

がっ、案の定10分も走れば、汗ばみ、最終的には頭から湯気が上がるぐらいに茹で上がります。

帰りも同じ調子で汗だくになりながら、いつもの自転車屋さん(上新庄)→鶴見公園のコースで帰宅です。

帰りになると、ちょっと余裕が出てきたのか、先日交換したタイ(「ミシュラン・TransWorldCity)の感触が分かりだしました。

直進時はあまり分からないのですが、コーナー時にタイヤサイドを使う際、若干グリップが弱いようで、外に振られてる感じがありました。空気圧をもう一度確認してみようかと思います。

とはいえ、今までのシュワルベ・マラソンと違いブロックパターンが無いので、とっても漕ぎは軽く、直進性もOKです。

あしたは、Jakeさんで新ホイールの感触を確かめてみます。

| | コメント (0)

2007年1月 8日 (月)

ニューホイール

10時前、ケータイがなりました。相手先をみると、自転車屋さん・・・
一体何事かと出てみると、昨日お願いしたホイールの「と~るスペシャル」が完成したとのこと。
時間がかかると思ったので、早くても今週の半ばから週末と思っていたのですが、私が帰ったあと、作業をして下さったとのことでした。感謝感謝m(_ _)m

帰りはホイールを2つ持つ事になるので、車で出かけました。

約1時間後に到着して、お店に入ると、偶然あんのゆう御夫妻がいらっしゃってました。
そういえば、奥様とは初対面でした。あまりちゃんと御挨拶できなかったかもしれないので、奥様によろしくお伝えください>あんのゆうサン。

で、今回購入したのはシマノの「WH-R500」。前後セットで12000円ほど。このホイールにと~るスペシャルとして、スポークをキンキンに張ってもらいます。まっ早い話が体重に耐えられるように、硬く張ってもらうということなんですけどねっ(^^;)
張ったスポークをあんのゆうさんが確認すると、思わず「おーぉー 硬いよぉー」と大爆笑。
私も触った瞬間に大笑いしてしまいました。確かに、キンキンになっています。
これで、問題がおきなければ、ロードバイクに乗ることが出来ます(^^)

しばらく雑談の後、あんのゆう御夫妻がお帰りになられたので、私も支払いをして帰宅しました。

今回ホイールを入手して、MTB用とロード(?)用のホイールが各2組ということになります。つまり、1組ずつスペアがあるということになるのですが、保管方法が問題になります。そこで、途中ホームセンターにてツッパリ棒を2本購入。玄関にセットすることで、引っ掛けて保存しようという算段です。

帰宅後、さっそくツッパリ棒を取り付けます。取り付けた棒にS字フックを使って、ホイールをぶら下げます。

Photo20070108_no01_1 Photo20070108_no02

もう一方はヘルメットと、ローラー台用のリアホイール。思惑があたって、結構すっきりしてる気がします(自画自賛)。

次にタイヤ交換。今回いきなり23Cのような細いタイヤは不安があるので、今まで使用している28Cのシュワルベ・マラソンをそのまま移植です。

Photo20070108_no03 Photo20070108_no04

交換前のMavic Open Sport。後ろはローラー台用のタイヤなので、ちょっと派手?ですが・・・

Photo20070108_no05 Photo20070108_no06

交換後のSimano WH-R500。基本的に黒のホイールなので、見た目はそんなに変わってないですが、シクロクロス用と違い、スポークの数が全然違いますねぇ。

走行テストと行きたかったのですが、明日に備えお預けにしました。どれぐらい回転するか今から楽しみです。

| | コメント (2)

2007年1月 7日 (日)

メンテナンス その2

先日に引き続き、通勤号のドームさんのメンテナンスその2であります。

先日のメンテナンスで、タイヤがかなりチビっていました。まだ溝があるので大丈夫なのですが、接地面がまっ平で、見ているだけで漕ぎが重そうでなえてしまうので、交換を決意。

午前中に自転車屋さんに行くつもりでしたが、雨(雪?)と風が強いので、諦めていたのですが、昼を過ぎた辺りから日が照ってきたので、出かけることにしました。しかし、風は相変わらず強く、冷たいので、重装備をして出発しました。

風は完全にシャットアウトで寒くはありません。んがっ走るにつれて、暑くなってきました。店に着く頃には汗だく(^^;)

「みんな寒いって言ってるのに、汗だくですねぇ・・・」と苦笑い。久しぶりにいい汗でした。

在庫のタイヤを物色していたのですが、26インチ×1.25のスリックがいいなぁと思っていたのですが、1.5しかありませんでした。

今まで、シュワルベのマラソン1.5だったのですが、在庫であったミシュランのトランスワールドシティは、同じ1.5でも少し細身だったので、コレに決定。

Photo20070107_no01

工賃節約(^^)のため、場所を借りて交換を始めます。順調に交換をしていると、横で店員さんが、自転車の調整を始めて下さいます。リアタイヤを装着した際、若干センターがズレているとのことで、エンド金具の調整でセンター出しをしてくださいました。

そのうち、前後ともタイヤの交換が終わり、回転させてみると、リフレクタが綺麗な円にならない・・・ 店員さん「気持ちが悪いですねぇ」と言って、一旦、空気を抜いて、真円になるように調整しながら15分ぐらいかけて空気を入れてくださいました。

それでも、「もう少し何やけどなぁ・・」と言われます。決して、走りに問題が出るような状況ではありませんが、徹底的に調整して下さいます。

さらにディレーラー、ブレーキ、チェーンなど、細部にわたって、調整してくださいます。結局3時間ぐらい、ドームさんの調整をして下さいました。有難いことであります。

雑談をしていると、話は先日購入したローラー台の話へ。タイヤの交換が大変で、「お座敷自転車」になっているなどと話をしておりました。

さらに、雑談は進んで、「やっぱりロードが欲しい!」と訴えたのですが、『フレームは問題ないんですけどねぇ・・・ホイールが耐えられるかどうか・・・』といつもの(^^;)回答・・・

そこで、ローラー台の時の話に戻し、実はタイヤの交換が面倒なので、ローラー用と走行用にホイールが1つ欲しいことをいい、ロードに通常ついている20本スポークのホイールで今のJakeさんでどの程度耐えれるか、確認して見ようということで、ホイールを1組、御購入!と相成りました(^^;)

現物はあったのですが、「と~るスペシャルチューン」をお願いして、本日は帰宅となりました。詳細はまたその時に。

で、ニュータイヤの感触ですが、帰り道で、少し体もこなれたからだとは思いますが、回転が随分軽く感じました。路面との接地面積が小さくなったことも、かなり影響していると思うのですが・・・

これで、3ヶ月ぶりの通勤に向けて、自転車は準備万端。あとは私の気持ち次第ってことでしょうか(^^)

| | コメント (0)

2007年1月 5日 (金)

メンテナンス

今日は、天気もよく、風もそんなに吹いていなかったので、久しぶりにLAVA DOMEの洗車&メンテを実施しました。

まずは、水をかけ、ふき取りながら全体的にチェックを入れていきます。

Photo20070105_no01

通勤をしなくなって、早3ヶ月。ほとんど乗っていなかったので、結構ヤバイと思っていたのですが、思ったほどボロボロにはなっていないようです(^^;)

続いてチェーンを確認します。チェーンにはオイルではなく、ワックスを塗っているので、ズボンの裾を真っ黒に汚すことは無いのですが、どうしてもロウが固まってしまい、こびり付いてしまいます。

Photo20070105_no02
リアのスプロケットと共に、100均で買ったタッパに突っ込み一先ず付け置き洗いで、放置。

Photo20070105_no03

ディグリーザはKUREの「ブレークリーン」。1本200円前後ですので、結構お得ですね。

Photo20070105_no04

ここまで来たら、物はついでということで、クランクも外してしまいました。

Photo20070105_no05

これで、普段手の届かないところもバッチリ磨けます。ついでに、フロントギアも全部バラして1枚1枚磨きます。

Photo20070105_no06

自転車本体は、最初に水洗いしているのですが、油系の汚れは黒くなって残っていますので、ディグリーザとウエスで磨き上げます。綺麗になったところで、艶出しを兼ね車用のワックスを塗ります。あとは乾拭きすれば、ピカピカですし、汚れも付き難くなって、後々楽チンです。

付け置き洗いしていたスプロケ、チェーンをウエスで拭きあげます。

Photo20070105_no07

Photo20070105_no08

チェーンの汚れは取れたものの、かなり痛んできています。交換しようかとも思ったのですが、今回は続投することにしました。

これで、一通り組み付けし、各種注油。その後、ブレーキ、ディレーラーの調整をして終了です。

ただ、車体拭き上げ時に、塗装の剥げ&サビを発見していたので、補修です。本来ペーパーを掛けてからの方が良いのですが、ペーパーを切らしていたので、ウエスでゴシゴシしただけで、ペイント補修してしまいました。

Photo20070105_no09
DOMEさんはクロモリボディーなので、この辺についてはちょっと気になるので、マメに補修をするようにはしています。

Photo20070105_no11

これで、綺麗さっぱり、出撃準備完了です。

| | コメント (0)

2007年1月 4日 (木)

とても疲れました・・・

三が日も終わり、早いところでは今日から出勤という方も多いでしょう。

うちの会社は9日からなので、しばらく休みは続きます(^^)v

さて、この3日間、弟夫婦が帰省してきており、ジィちゃん、バァーちゃんと共に、5歳児の姪っ子、0.5歳児の甥っ子のお相手をしておりました。

なぜか、甥っ子は、ジジ、ババではなく、私にもたれ掛かって座り、とーちゃん、かーちゃんを眺めるのが気に入った模様。多分ソファーと思われているのでしょう(^^;)

姪っ子は、皆が甥っ子ばかりを可愛がると拗ねているので、持ち上げて、遅めのクリスマスプレゼントとおもちゃ屋に連れ出したり・・・

年末から5日間、ガッツり相手をしていて、とっても疲れていたのですねぇ・・・今日は丸々寝正月でありました。

明日、晴れれば長らくサボっている自転車の整備をしたいのですが・・・

| | コメント (0)

2007年1月 1日 (月)

謹賀新年

新年明けましておめでとうございます。

ここ数ヶ月は長期休暇を取っており、自転車通勤と謳いながら、ジテ通のネタを書いておりませんでしたが、今年は初めから復活の予定。

またお暇な際は、お寄りいただければ幸いです。

今年もよろしくお願いします。

元旦

| | コメント (4)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »