« やっと到着 | トップページ | 敗北?! »

2007年5月 4日 (金)

大阪南周回ポタ

さて、GW後半戦がスタート。明日はプチブルベ山城100kmということで、練習も兼ね、久しぶりに、石川サイクリングロードから大和川→長居公園の大阪南周回ポタへ出かけました。

で、写真を撮り忘れたのですが、スペシャのブレーキスペーサーですが、ばっちりフィットです。mikutaroさん、感謝です!

ちなみに、ショップに送った「入ってないでぇ~」メールにも今朝返事が届き、すぐに発送してくださるとの事。以外に早く決着がつきました。

さて、柏原から石川サイクリングロードに乗っかり、まずは玉手橋。

Photo20070503_no01

そのまま突き進んで、石川サイクリング橋に到着。

Photo20070503_no02

ここで缶コーヒーで一休みです。で、ここまで来るとお約束(?)のPLの塔も抑えておきました(^^;)

Photo20070503_no03

ここで引き返し、大和川をひたすら登っていきます。喜連瓜破までさか登ったところでの1枚ですが・・・・

Photo20070503_no04

なぜ、大阪市のごみ焼却所は、個性的なんでしょうねぇ・・・

さて、先に進みどんどん河口方面に向かって、突き進みます。今日は暑いくらいに太陽が照っていますが、風が心地よく、体感温度はさほど暑くありません。しかし、しっかり日焼けをしてしまい、ただ今ホッペと腕が真っ赤です(T_T)

実は、焼却所の手前あたりから、チェーンに引っかかりを感じておりました。定期的な引っかかりなので、チェーンが硬くて、上手く曲がらず、引っかかっている感じ。とはいえ、大きな引っ掛かりではないので、帰宅後調整しようと、そのまま走り続けました。

我孫子あたりで、大和川を離れ、そのまま西に進路を取ります。

我孫子筋をわたるため、信号待ちをしておりました。信号が青に変わり漕ぎ出したところ、

バギッ!

と鈍い音とともに、クランクがひかかって回りません(-_-;)

とにかく横断歩道を渡りきってから確認したところ、リアディレーラーが、ぐるっと回って、チェーンステーの上にぶら下がってるじゃありませんか・・・

なんと、エンド金具が引きちぎられてしまってました。

Photo20070503_no05

動揺しながらも、一応写真にだけは収めて起きました。

とにかくショップに電話をして、店長にエンド金具がどうにかなるか確認したところ、Jakeの店頭在庫があるので、そこから外せば、修理は可能でしょうと。

チェーン切りがあれば、短くしてシングルで何とか走れないかとアドバイスを頂きます。場所は住吉。ウエパまでなら何とかなるかと思い、押して歩きます。

歩きながら、GWで店が閉まってたらどうしようかなどと考えながら、3,40分ほど歩いたでしょうか、店に到着。無事開いてました。

とりあえず、チェーンのコネクティングピン、ひん曲がったため、交換用ディレーラを購入。店員さん(社長)に事情を話し、チェーン切りをお借りして、シングル状態にします。

何とか、こげる状態にしますが、結局チェーンが一定に収まらず、かって変速を繰り返します。さらにフレームの何処かに引っかかるのか、チェーンが切れそうにプレート部分が剥がれてしまう始末。

結局、大きな交差点近くで、タイヤをばらし、タクシーでとにかく帰宅しました。

その後いつものショップに修理にもって行き、エンド金具を交換していただこうとしました。が、悲しいことに、私の2006年モデルのJakeさんと2007モデルのJakeとでは、金具の形状が変わっていることが判明(T_T)

結局Jakeさんは入院することになってしまいました。

とにかく、帰宅後、明日のプチブルベ用として、LAVA DOMEを整備しなおし、何とか明日の準備も出来ました。

明日は、何とか出走できそうですが、それよりも、朝起きれるだろうか・・・不安です

|

« やっと到着 | トップページ | 敗北?! »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっと到着 | トップページ | 敗北?! »