« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

2007年6月29日 (金)

1勝2敗

昨日の時点での天気予報は雨。

しっかり寝坊して、お昼前に起きたのですが、なんだか外が明るいじゃありませんか。

ということで、早速Jakeさんで出動。風が強く、まとわり付くような湿った空気だったので、快適というわけではありませんが、まったく乗れないと思っていたので、なんだか「勝った気分(^^)v」。

夕方、歯科に行くため、家を出たのですが、雨がポツポツ当たっているので、コンビニ傘をさして駅に向かっているところで、突風にやられ、傘の骨がポッキリ・・・(T_T)

それから雨は止んでいたので気にしていなかったのですが、寄り道した梅田のヨドバシを出るころには、ザザ降りの大雨。

Photo20070629

大阪駅南側のバスターミナル。雨まではわかりませんが、この時点でザザ降り。バスを降りてからしばらく歩くため駅前のコンビニにて傘を購入(500円なり)。

アレだけ降っていた雨も、バスの乗り換え駅の時点ではすっかり上がってます。そのまま電車に乗って帰りますが、最寄り駅から自宅までも傘なんて必要なし。

傘を持って出たのに、折れてしまい、緊急で買ったのに使わず・・・

やっぱり1勝2敗です。

| | コメント (0)

2007年6月28日 (木)

SL01完成です。

先週の日曜日に到着していたホイール「EASTON EA90 SL」ですが、セットした状態のまま放置状態になっていました。
昨日と、今日の朝、40kmほどですが乗ることが出来ました。

回転が軽くなったことが体感できたような気がしました。
特に最初の漕ぎ出しが軽く、負担なく加速して行けます。
また、停車時にはロー側にしていたものが、真ん中のギア当たりでもまったく苦になりません。これならロー側27tの大きなギアでなくても苦になることもなさそうです。

逆に、ロードノイズが、軽い共鳴音になり、最初は取り付けミスによる異音と間違えたくらいでした(^^;)
フリーボディーのカチカチ音も、SHIMANOのに比べ、大きくなっているので、後ろから車が来たと勘違いしてしまうぐらい。

これで、SL01さんも完成したのですが、「こんな楽な自転車に乗っても良いんだろうか?」と思えるいい仕上がりになったかと(^^)v

| | コメント (2)

2007年6月27日 (水)

通勤車?

5月3日のエンド金具の骨折(?)以来バラバラになっていたJakeさん。

ブルホーン化と共に、復活してまいりました。

通勤車?

昨日からなのですが、通勤車として乗り始めております。

一旦バラバラになっていたので、シートポジションや、ブレーキの当たりなど、微調整をしながらの始動となりました。

ブルホーンの乗り心地ですが、ドロップハンドルほど、改まった感じがしないのは私だけなんでしょうかねぇ・・・

今度の休みには、デジ一が入るくらいのハンドルバックを探しにいってみようかと、ちょっと心弾んでます。

| | コメント (0)

2007年6月26日 (火)

フロアポンプ

さて、昨晩、パンク修理も入れると、6本分のタイヤをセットしました。
当然そこで登場するのがポンプな訳です。

現在、ホームセンターで売っているのよりはもう少し高いけど、全体がプラスチックで出来たポンプを使用し

ております。
これまでのMTBやシクロクロスでの場合、100psi位がMAXだったため、特に不自由は感じてませんでした。
んが、ロード用の細いタイヤになると、さらに空気圧があがるのですね。

SL01にはMAXXIS XENITHを使っていますが、MAXは130psi。
現在のポンプでは110psiを越えた辺りから重くなり、なかなか入りません。最後130psiに達する辺りでは、体

重をかけても、ビクともしないくらい。

噂では、ヒラメのポンプヘッドをつけたポンプでは、高圧も軽々入れることが出来ると聞いた事もあります。
ちょっと良いポンプを検討しようかと思う今日この頃。

って事は、携帯用ポンプも考えないとダメなのか?!

| | コメント (0)

いきなりパンク

帰宅後、届いた「EASTON EA90 SL」をセットすべく、タイヤ交換を実施。

タイヤ外しを2本、ローラー台用タイヤも含めて、5本のタイヤをセットしたのですが、最後の5本目あたりでは、親指の腹が痛く、レバーを使って、ビートをはめ込んだのですが、ちょっと油断した隙に・・・ 挟んでしまいました。

空気を入れようとしたのですが、まったく入りません(T_T)

せっかくの新しいホイールですので、予備チューブにてセットしなおし、とりあえずセット完了です。

やっぱりこういう場合もパンクって言うんですよねぇ

| | コメント (2)

2007年6月25日 (月)

Jakeさんのブルホーン化 その3

午前中に穴を開けてもらったブルホーンバーですが、早速取り付けてみました。

Photo20070625_no01_1

ケーブルを這わしたところ、Rブレーキのケーブルがちょっと長かったかな(^^);

Photo20070625_no02_1

ただ、ちゃんとパイプ外側の溝を這わせることが出来たので、綺麗にまとめることが出来ました(自画自賛)

で、一気にバーテープまで巻いて、ハンドル周りを仕上げてしまいました

Photo20070625_no03_1

実は以前から、気になっていた「黄色」のバーテープ。ちょっと蛍光がかった黄色なので、蛍光オレンジのJakeさんとマッチしてるのではないだろうかと思うのですが・・・いかがでしょう?

ここまで一気に仕上げながらも、足回りが何も出来ていません。スプロケットも、チェーンもぜんぜん取り付けていません。

実は穴を開けるだけではなく、自転車屋さんで未入荷だった、ホイール「EASTON EA90 SL」が入荷していたので、持ち帰ってきました。

Photo20070625_no04_1 Photo20070625_no05_1

前後、両方を持っても、軽いです(^^)v

まだ、実測はしておりませんが、カタログ値で1532gって事ですし、新HUBのR4も、楽しみです。試しに軸を持って、廻してみましたが、軽やかに廻り続けています。

このホイールをSL01に取り付け、SL01に履かせているSHIMANO WH-R500をJakeさんに履き替えさせる予定です。

| | コメント (2)

2007年6月24日 (日)

Jakeさんのブルホーン化 その2

Jakeさんのブルホーン化で少し(だけど大きく)進捗しました。

前回書いたとおりカンパ用と思われるパイプの外側にある溝&穴。

これをどうにかし様と、本日自転車屋さんに持ち込み、色々相談し、STIレバーのブレーキケーブルがセットされる位置に穴を開けていただくことになりました。

Photo20070624_no01

写真では判りませんが、ハンドルをセットした時に、地面に向く面に穴を開けていただきました。

この穴に被せる様にSTIレバーをセットし、ケーブルを通してみました。

Photo20070624_no02

グレーの線がアウターケーブルになります。思いのほかケーブルのカーブも急にならず、かなりベストなラインになったと、大満足です。

これで組み付け作業を進められそうです。

| | コメント (0)

2007年6月23日 (土)

N904i使用感

20日に到着してから約3日、ざっくり使っての使用感です。

今回の904iシリーズ唯一の「HIGH-SPEED対応」ということなのですが、ケータイで音楽を聞くわけでもないので、そんなにハイスピード仕様に恩恵を預かるわけではありませんが、普通にi-modeのページを見ていても、Flashの表示が速くなっているのは体感できました。

あと、気になっていたキーバインドの変更。

これまで「濁点、半濁点」や「、」「。」といった記号などは#キーだったのですが、N904iからは「濁点、半濁点」は*キーに、「、」「。」は#のままと、一般的な配列に変わったということらしい。

ここ4,5年DoCoMoのNが続いているので、他のメーカーの配列が分からないんで、今回の変更がいいのか、悪いのかは分かりません。

けど、会社から渡されているケータイがN702iDなので、確実に、配列が変わっているので、ちょっと辛いです(^^;)

で、カメラですが、320万画素のカメラってことで、早速写してみたのが以下の写真です。

使用感

サイズの変更を忘れたため、ケータイの画面いっぱいのサイズ(240×427)になります。ポタなんかでの写真としては十分ではないかと感じてます。

液晶は、約400カンデラってことなのですが、ピーカンの屋外ではちょっと見づらいでしょうか・・・

液晶が大きくなり、情報量も増えていて、かつ軽いので、十分OKです。

ちなみに、職場で、P904iを購入した人がいるのですが、ちょっと重かったです。

| | コメント (0)

2007年6月20日 (水)

ケータイ 到着

今朝、早速ケータイが到着です。

Photo20070620

N904i Orange Cut (^^)v

無意識・・・というわけではないですが、やっぱりオレンジを選んでしまいました。

閉じた状態では、黒なので、そんなに派手ではありませんけどね。

ネットのインプレ記事によると、キーバインドなどが、NEC独特のモノから、比較的他社平均的なものに変わったとのこと。

そのあたりのギャップを見たいのですが、今から出勤なので、帰宅後、ボチボチ触って見ようかと思います。

| | コメント (0)

2007年6月19日 (火)

Jakeさんのブルホーン化 その1

さて、SL01の納車も終わり、一通り落ち着いてきたので、次なる計画として、Jakeさん復帰作戦を遂行してやろうと考えています。

現在、コンポをSL01に渡して、9sの105コンポに戻っているのですが、取り付けただけで、ワイヤーも、チェーンも繋がれていない状態。

実は、SL01購入決定時から、ハンドルをドロップから、ブルホーンにしようと、考えていました。
ブルホーン化すると、ハンドル前の空間がドロップより広くなるので、大き目のカバンが付けられるので、カメラ機材を突っ込んで、ポタポタ出来るのではと企んでおります。

SL01納車時に、注文をしていたのですが、入荷未定のままだったので、注文をキャンセルし、在庫があった、少し形状の違うバーですが、PROFILE DESIGN「Air Wing」を購入。

このバーには、ワイヤーを通すための穴が開いているのですが、ハンドルの外側。ケーブルを這わせる溝も外側にあります。

Photo20070618no01

しかし、SHIMANOのSITレバーのブレーキワイヤーはハンドルの内側を這わせるのが定石。

Photo20070618no02

レバー着けてみて、ワイヤーをどの様に這わせるかを考えてみました。

  • レバーのつくところに穴を開ける。
  • ワイヤーを外側に逃がせられるように、レバー側を細工する。
  • 溝はないけど、定石どおりバーの内側を這わせる。

ってことで、しばし悩んでみようかと思う今日この頃(^^)

| | コメント (3)

2007年6月17日 (日)

いつもの石川ポタ

昨日は出勤前に大阪城ポタへ。

朝は少し仕事があったので、ゴソゴソしている間に12時になったので、今日はいつもの石川ポタへ出動してみることにしました。

2日続けてってのは、最近は稀な気もしますが、せっかくの新車ですから、モチベーションの高い間は乗り続けないとねぇ(^^;)

まさにいつもどおりのコース取り。

自宅近くの長瀬川沿いを大和川まで上っていきます。

石川の合流点でいつのように写真を撮ります。

Photo20070617no01

今日は微妙に曇り加減のお天気。

石川を登っていくこと約10キロ。折り返し地点にたどり着くまでになぜかキツクていったん止まります。目標の折り返し地点まで、5キロも無いところなのに・・・。そういえば、朝ごはんを食べていないので、それででしょうか?

5分ほど小休止の後、とりあえず、折り返しの石川サイクリング橋まで進みます。いつものように缶コーヒーを購入し、橋の上に備え付けられたベンチで休憩を取ります。

やっぱり曇っていて、ガスッているようで、PLの塔も少しかすんでいます。

Photo20070617no02

しばらく休憩のあと、折り返して石川を登っていきます。

いつものことなのですが、最初10~15キロは、体が動かず、辛く感じることがあるのですが、このあたりを通り越すと、何故だか楽になってくる。

辛さ加減は、日ごろ走っていればそうでもなけど、今のように鈍り切っている時には、かなり辛いものがあります。

逆に、これを超えると、かなり気持ちよくなっているので、かなり『ハイ』な状態なんでしょうかねぇ・・・

大和川の合流地点近くの玉手橋まで、あっという間に(?)到着してしまいました。

Photo20070617no03_1

この先、大和川に合流して、大和川を河口方向に下っていったのですが、向かい風が強かったので、南河内サイクルラインのスタート地点の大正橋でコースアウトし、八尾空港経由で帰ってきました。

しんどい中にも、あの『ハイ』な状態があるのが気持ちよくて、辞めれないんでしょうねぇ(^^;)

| | コメント (0)

2007年6月15日 (金)

やっと終了

長かった調書取りが、やっと終了しました。

今日だけでも、同じ事を2度も聞かれ、前回を入れると3回目。

微妙に言い回しを変えて、矛盾したことを言わせようという意図が感じられてしまいます(実際には判りませんが・・・)。

ワープロで打ちながらの調書作成なので、ひとこと言ってから黙々と打ち続ける作業の繰り返しだから、時間がかかること(^^;)

しかし、手馴れているためか、作文能力は凄いかも。小説家になったほうがいいんじゃない?ってくらい、文章を作ってくれます。

結局、午前中に、A4で7枚。午後にA4で10枚。大半の内容が同じ内容。税金の無駄使いとすら思えてくる状況でした。

さて、これで検察に書類が送られ、最終的に罰金やら、減点が決まってくるのだということで、今度は検察(裁判所?)に呼ばれるのかと思われます。

やっと終了といいながら、もうしばらく続きそうです┐( ̄ヘ ̄)┌ 

| | コメント (2)

2007年6月14日 (木)

憂鬱な休日

明日(今日)は朝から延期になっていた事故の取調べ・・・
警察の都合で2週間延期にされてしまった件です。

予定では昼食を挟んで約4時間と聞いていますが、実際どうなることやら・・・
あっ、別に取り調べですが、昼食にカツ丼が出てくるような重犯罪者ではないので(^^)

さらに嫌な事は重なるもので、その後歯医者への通院があります。
先週の定期健診で、「やっぱり治療したほうがいいかなぁ・・・」と
わりと軽いノリで診察を受けることになってしまいました。

用事が出来たと、キャンセルするべぇか(^^;)

| | コメント (0)

2007年6月11日 (月)

ケータイカメラ

ケータイのカメラが壊れちゃいました(T_T)

昨日淀川CRを走り出すときに、1枚撮ろうと、内側カメラに切り替えたとたん、真っ黒な画面でとまってしまいました。

しばらくすると、液晶のバックライトは消えるのですが、ボタンを触っても、バックライトが点灯するだけで反応はありません。

電池の抜き差し再起動で、ようやく電話として普通に使えるのですが、カメラに切り替えるとダンマリしてしまいます。やっぱり再起動は電池の抜き差し・・・

先日、DoCoMoの904iシリーズが発売になり、現在のケータイも6/19で1年オーバーになるので、買い換えろと言わんばかり(^^;)

お告げの通り交換してしまうのかなぁ

| | コメント (0)

2007年6月10日 (日)

シェイクダウン

先日納車されたBMC road racer SL01のシェイクダウンをしようと、昨日は天気予報がかなり気になっていたのですが、夜の時点で本日は『晴れ』予報。

仕事から帰宅したのが、12時前。それから、サイクルコンピュータの取り付けやら、ワックスを塗るために、付け置き洗いしていたチェーンを繋いでいると、寝れたのが深夜2時過ぎ。

あんのゆうさんの朝練の時間を聞いていたのですが、気が付くと1時間以上寝坊・・・

昼過ぎには戻ってくるだろうと聞いていたので、帰り道で合流すべく、淀川へ向かいます。

ショップに向かうのと同じ道で、まずは豊里大橋を目指します。豊里大橋へ到着した時点で、あんのゆうさんにメールで探りを入れてみると、枚方大橋の関西医大裏にいるとのこと。北上することで会えるような感じです。

鳥飼大橋を過ぎ、鳥飼仁和時大橋を越えたあたりから雨がポツポツ降り始めました。さらに上っていくと、淀川新橋手前でかなり雨がきつくなってきた為、淀川新橋の下で雨宿りです。

しかし、豊里大橋から淀川新橋まで登ってきているのに、あんのゆうさんとは出会えていません。土手の上と下で気づかずにすれ違ったのかと思い、再度メールにて居場所を確認すると、まだ関西医大裏とのこと。かなりの大雨で足止めを食っている様子でした。

雨もかなり小降りになったので、枚方大橋を目指して、さらに上り始めます。4,5キロ走ったところで、前から走ってくるあんのゆう御夫妻と合流。朝練って、お二人で上りに行ってたのですね(^^)

聞くと、そこから先はかなりの大雨ってことだったので、引き返して、お二人について走ります。

3人でゆっくりとお話をしながらの走行が出来きました。

さて、途中でお二人とは別れ、毛馬の水門から大阪城を抜けるといういつものコースで帰宅。途中、大阪城公園で休憩をしていると、雨の中走っていたため、自転車がえらいことになっていました(T_T)

Photo20070610

MTBでダートを走ったわけではないのですが・・・

帰宅後、洗車して判ったのですが、フレームが明るい色が多いので、この色を保つのはかなり、気合の入った手入れをしないとダメかもしれないです。

Jakeさんの蛍光オレンジも大変だったので、薄々感じていたのですが、やっぱりって感じです。

| | コメント (6)

2007年6月 9日 (土)

決断ミス

ただいま仕事中・・・ ちょっと合間ができたので(^^;)

木曜日の夜の2ラウンドは、月曜日に延期になり、無事(?)帰れたのですが、本日の1ラウンドは決行であります。

昨日の雷雨は皆さん大丈夫でしたでしょうか?

職場では瞬停があったようで、昼ごろまで大騒ぎ(?)だったようなのですが、午後から出勤のため、煽りをうけずにすんだようです。

で、お昼の出勤時間になっても雨が止まず、歩こうか、自転車で行けるのかをギリギリまで粘っていたのですが、時間切れで歩いていくことに・・・

結局、雨も止み、晴れてきて、完全ドライコンディションになってしまいました(T_T)

今晩は作業で遅くなるので自転車のほうがよかったのですけど、仕方がないので、夜中も歩いて帰ることにします。

さて、明日は待望(?)の日曜日。天気予報でも晴れるようなので、サイコンをつけて、明日は走り回ろうかと思っております。

| | コメント (4)

2007年6月 8日 (金)

ロードデビュー

本日、ついにBMC riad racer SL01が納車になりました(^^)v
MTBのDOME君購入から約2年半。シクロクロスのJakeさんを経て、ついにロードデビューと相成りました!!

儀式的ではありましたが、本日自転車屋さんにて、体に合わせてコラムのカットをしてセッティングが完了し、ついに納車となりました。
プチ・ブルベ山城 100kmから約1ヶ月、ほとんど乗ることが出来ていなかったため、ステムを反対にして、アップ気味にセッティングしてもらいました。セッティング確認のため、店の周りを一回りした時の第一印象は『こぎだしが軽い!』というものでした。
ロードってこんなに軽いんですねぇ。知りませんでした。

さて、自転車屋さんを出発し、感触を確かめるため、いつも通り(?)淀川の南岸を毛馬水門まで下っていきました。

Photo20070608_no01

ここまでは、完全向い風。運動不足の私にとっても辛かったです。
ここからは大川に入り、大阪城に向かいます。ここからは風の影響は少ないので、じっくり感触を確かめながら走りました。
回せば、回すだけ前に進んでくれる感じでしょうか?

このあたりで、体もこなれて来たので、大阪城外周道路では、53-12でこぎ続けてみました。厳しい状態とはいえ、かなり気持ちよく回せます。サイクルコンピュータをつけていない状況なので、ケイデンスや、巡航速度等のデータはありませんが、とにかく気持ちよく走ることが出来ました(^^)v

さて、road racer SL01ですが、かなり特徴的な造型ではないかと・・・
まず、トップチューブは、逆三角の下2辺を凹まして『T』の字になっています。

Photo20070608_no02

もっとも特徴があるのは、シートチューブでしょうか・・・

Photo20070608_no03

BMCのHPによると、CADとFEM(有限要素法)によるシミュレーションで設計したそうです。
(ちなみに、FEMって大学での研究室でのテーマだったりします・・・)

現在の状態はこんな↓感じ。

Photo20070608_no04

この状態で、重さを量ってみたところ、8.8kgでした。
最終的には、月末に入荷するであろうホイールで400g弱の軽量化が可能なので、何とか、8Kg前半をキープできそです(^^)v

| | コメント (6)

速報!?

速報!?
まもなく納車です(^^)v

from 自転車屋さん

| | コメント (0)

2007年6月 7日 (木)

連絡が来ましたよぉ

夕方、自転車屋さんから、一本の電話がかかってきました。

「準備ができましたぁ」

と嬉しい連絡です。

今晩、仕事で、1ラウンド90分で、2ラウンドの作業があったのですが、急遽月曜日に延期になり、少し早く帰れたので、今晩は早く寝て、明日朝一番を目指そうかと思っております(^^;)

っていうか、明日の天気予報は、あんまり良くないのが気になるのですが・・・

晴れてほしい(ポソッ)

| | コメント (0)

揺らぐサイクルコンピュータ

サイクルコンピュータで思いをはせております。

現在、CATEYEのCC-CD300DWを使用しております。
現在1万キロを超え、走行距離が小数点以下が表示されず、Jakeさんへのセンサーの取り付けで苦労しているので、ちょっと別のセンサーに興味津々なわけです(^^)

ポラールのCS-200cadとCATEYEのCC-RD200が候補になっており、日々どちらがいいか、順位が入れ替わっております(^^;)

CS-200cadなら、ワイヤレスでスピード&ケイデンス&心拍数の3つが計れるので結構触手は動いていました。
春のプチブルベで、ちうりさんがポラールのCS-100を使用されていたので、気になったところを聞いてみたところ、ちょっと思いと違う感じ・・・

しばらく買い替え熱は冷めていたのですが、最近、CC-RD200が発売されたので、情報収集をしてみました。
ケイデンスがその瞬間の表示のみで、保存出来ない様なのですが、安いし、小さくて、文字も大きく簡単でいい感じです。
が、センサーが有線式。どちらもチェーンステーまでセンサーを伸ばすため、かなり配線が目立ちそう。
基本的にワイアレスによるデータ飛びにアレルギーはあまり無いので、どちらかと言うと配線の方が気になってしまいます。

どうせ、ケイデンスの思惑が違うのであれば、ヨ*バ*のポイントでGet出来るCS-200cadが再び候補として上がってきました。

値段が10倍近く違うので、単純に比較するのはおかしいのですが、なぜかこの2機種の間を気持ちが行ったり来たりしております。

| | コメント (0)

2007年6月 5日 (火)

何時になるやら

日付的には、本日3本目?

本日も、昼から出勤。
昨日は調子に乗って、見れずにいたジロ・デ・イタリアの最終ステージの録画を見てしまったので、結局寝付いたのは朝方4時ごろ。9時には起きて、Jakeさんのワイヤー張りをしようと思っていたのですが、無理でしたね(^^;)
本日も帰宅は午前様確定なのです。
何時になったら、Jakeさんで走れるようになるのだろうか・・・

| | コメント (2)

今日のJakeさん その2

今月は13時21時勤務なのですが、忙しくて、アップ仕切れなかったので、本日2本目(^^;)

金曜日に洗ったJakeさんのフレームを日曜日の昼からワックス掛け。その後主要パーツの組み付けを行いました。

Photo20070604_no01

  • ステム&ハンドル
  • STIレバー
  • 前後ブレーキ
  • 前後ホイール&タイヤ
  • 前後ディレーラー
  • BB & クランク

何とか、午前中に余裕を持てれば、ケーブル類の取り付けを行いたいのですが、ちょっと起きる自信がないです(^^;)

さて、先日フレームと一緒に、取り外された小物も持ち帰ってきました。

まず、今回入院の原因になった「エンド金具」です。

Photo20070604_no02

写真では判りにくいかもしれませんが、引きちぎれる様に折れています。そんなに踏み込む方ではないはずなのですが・・・

今回取り寄せには、代理店の手違いで、間違ったものが届いたり、その後かなり時間がかかったりしたので、予備部品を入手しておいたほうが良いのか、考えてしまいます。

現在行われている『EASTONプロユース体感キャンペーン』でもらえるケータイストラップももって帰ってきました(^^)v

Photo20070604_no03

ホイールの値段が値段だけに、もらえるストラップはかなりショボイです(^^;)

ペラペラのビニールにEASTONのロゴが入っただけのものでした。

さて、日曜時点での”road racer SL01”ですが、Jakeさと同じような状況で、基本的パーツは付いた状況で、ワイヤーを取り付ければ、仕上げに入れそうな感じで置かれておりました。

店員さんの話では、

「今度の金曜日には何とか・・・」

とおっしゃって下さっておりました。

| | コメント (0)

ママチャリ購入

金曜日の休みの日、退院してきたJakeさんを洗っているとき親父様が、

「自転車を買いたいんやけど、お前の(行ってる)自転車屋さんって、安なるんか?」

と聞いてきます。

聞いてみると、そんなに乗らないと思って、9000円自転車を買ったが、思いのほか乗ったため、3年程でガタガタになってしまったので、ちゃんとしたメーカーの自転車に買いなおそうかと・・・

でもって、古い自転車を処分してくれるのかが、不安だということのようです。

当然(?)安くて、いいのが手に入ればよりGoodということのようです。

いつもの自転車屋さんに連絡したところ、問題なく処分してくれるとのこと。さらに自転車も、世界情勢(?)の影響からジワジワ値上がりしているということだったので、昨日の日曜日、早速親父と、古い自転車を乗せて、自転車屋さんに行って参りました。

親父曰く、

「ナショナルか、ブリジストンの自転車が欲しい!」

ということなので、いつもの店員さんが見繕ってくれます。最初はシルバーといいながら、同じ車種の緑色を見つけると、親父様は、

「ラッキーカラーが緑だから、これに変える!」

とのたまいます。 親子して、変な所にこだわってしまい、ご迷惑をおかけしてしまいました(^^;)

何だか、いつもの店員さんにママチャリの整備をさせてしまい、とってもモッタイナイ気分になってしまいましたが、流石、手早く、こちらが持ち込んだ『さすべー』や『後ろカゴ』などアッという間に取り付けてくださいました。

そんな新車に乗って、親父様は本日もウロウロしているようであります(^^)

| | コメント (0)

2007年6月 1日 (金)

今日のJakeさん

本日、2回目の取調べ予定で警察に呼ばれていたのですが、昨日の時点で警察からキャンセルされて、2週間後になってしまいました(T_T)

早く終わらせたいのに・・・・・

さて、1日予定がなくなってしまったので、昨日のうちにいつもの自転車屋さんにJakeさん&SL01の探りを入れてました。

昨日時点で移動すべきコンボはJakeさんから取り外されているということで、退院OKのお許しを頂きました。

ということで、Jakeさんのお迎えに行った店内には、うっすらと自転車らしい形を見せてきたSL01がありましたよぉ(^^)v

Photo20070601_no01

正面からはこんな感じ↓

Photo20070601_no02

BMCとEASTONのロゴが光りますねぇ(^^)

さて、帰宅したJakeさん。コンポもホイールも剥がれた状態ですので、綺麗に磨き上げようと、バラしにかかります。

ハンドル、サドルと順調に外しますが、フォークが外れない・・・

かなり力を入れて、叩いても一向に外れる気配がありません。本当はここを綺麗にバラしてグリスアップしたかったのですが、諦めて洗車にかかります。

車用の洗車シャンプーを使って、フォークには洗剤がしみこまないように気を使いながら、磨き上げます。

あとは、水切り、乾燥ということで、日の当たる、台所のサッシに吊るします。

Photo20070601_no03

ほかの部品と一緒に、天日干しです。しつこい油汚れが残ってしまいましたが、こちらはワックス掛けの時点で何とかなるでしょう。

ある程度乾いた時点で防錆剤をパイプ内に浸透させて、さらに天日干し。日の暮れた現在は、室内で乾燥状態にしております。

続きは日曜でしょうが、雨の予報が出ていたような・・・

まっ家の中で出来る作業から進めていきましょうかねぇ

| | コメント (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »