« 復活の兆し | トップページ | 一日停止してしまいました »

2007年8月10日 (金)

再発

世間はお盆休みラッシュが始まったようですが、基本普段どおりの勤務体系ということで、本日は休暇。

フレーム交換後、恐る恐るBMC road racer SL01にて出動。本日の目標は枚方大橋方面に設定。いつもどおり、鶴見緑地を経由して豊里大橋へ。

Photo20070810_no00

今日は、ホントにいい天気で、暑かったぁ

実はこの辺までは順調と思えたSL01でしたが、淀川CRに入ったとたん、なんだか”キシミ音”が・・・

これは「自分が神経質になっているだけ?」と言い聞かせながら川を上っていくと、益々キシミ音が頻発するようになってきます。どうも、トルクをかける様に回すとBB周辺からリアカセット周辺にかけて音が鳴っているようです。

とりあえず、関西外大病院の駐車場にあった自動販売機で給水して、久しぶりに見た(?)枚方大橋をバックに1枚(^^)

Photo20070810_no01

この辺まで来ると、かなり異音が気になって仕方がないので、折り返すことに。

来た道を引き返し、いつものショップに持ち込み、さらに細かくチェックして頂くことになりました。トルクをかける時に異音がすることを伝え、またまた2名がかりでの犯人探しに(^^)

どうも、HUBのフリーが、トルクをかけた瞬間、”カクッ”と動くことが判明。異音もそこから出てきている様子です。

そこで、ハブをバラして確認。

Photo20070810_no02

写真は、フリーボディを外したところ。少し見辛いですが、内部の周辺に、山がたくさん見えます。これがノッチの数になるわけですねぇ。

で、今回はこれの反対側にあたる部分の稼働する部分が4個があり、その部分にバリが出ており、さらに水が浸入したのか、錆も少し出ているということでした。

その4個全てを外し、バリ&錆取りをし、EASTONのフリーボディー専用グリスをたっぷり塗っていただくことで、水の浸入もこれで安心できそうです。

完全に組み上げ後の確認で、すっかり異音もなくなり、さらに、ノッチ部分をメンテしたため、めちゃくちゃスムーズに回転しています。

帰り、恐る恐る乗ってみると、信じられないくらいスムーズに回転して、空回り時のHUBから出る「カラカラ」音もほとんどしなくなりました。

一時は、「やっぱりロードは乗れないの?」と諦めそうになりましたが、これでバリバリ乗れそうです(^^;)

|

« 復活の兆し | トップページ | 一日停止してしまいました »

自転車」カテゴリの記事

コメント

もう気にしない様にしましょうよ

前向きに前向きに(笑)

メンテナンスだと思えば

まだまだネタはありますよ(爆)

投稿: LEMOND乗り | 2007年8月11日 (土) 21時18分

LEMOND乗りさんこんばんわ

そうですねぇ
故障を気にしていたら乗れないですから(^^;)

でも今回の異音は完全に原因解消したので、次は別の不具合を出すために走らないとダメですねぇ

投稿: と~る | 2007年8月11日 (土) 22時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 復活の兆し | トップページ | 一日停止してしまいました »