« 佐世保探索 その1 | トップページ | どんより »

2008年1月15日 (火)

佐世保探索 その2

昨日の続き(^^)

満腹のなか、フラフラと歩いていると、国道脇に教会を発見。

Photo20080115_no01

勝手な思い込みかも知れませんが、「流石は長崎!」って感じです。

メインのアーケードの入り口です。

Photo20080115_no02

この入り口には、3件ほどのショップがあったのですが、この時点ではとても食べられないので、そのまま散策を続けます。

Photo20080115_no03

ほんとに長いですねぇ・・・奥が見えません(^^)

Photo20080115_no04

わき道にはちょっといい感じの路地もあります。

やっぱり長崎らしいと感じたのが、この階段。

Photo20080115_no05

場所は北と南でぜんぜん違うんですけど、やっぱり海の近くまで山が迫っているので、どうしても坂道が多いんですねぇ

もうひとつ長崎、しかも佐世保と思ったのが、この写真。

Photo20080115_no06

「ジャパネットたかた」の特約店。2階に通販商品の展示がありそうでした。

店の玄関口で見張りがいました。

Photo20080115_no07

玄関の通り道に陣取り、カメラを持って近づいても、お客さんが店に入ろうと近寄っても動じません。かなりの大物とお見受けいたします。

最後に入ったレストハウス『リベラ』ですが、先日も書いたとおり、とっても店の雰囲気がよかったです。
店で使用する有田焼の食器が、いっぱい飾られています。

Photo20080115_no08_2

使用するシュガー入れも有田焼です。

Photo20080115_no09

ハンバーガーが乗っていたお皿ですが、約20cm。

Photo20080115_no10

飾られる小物も洒落てます。

Photo20080115_no11

10時半ごろ到着して、15時前に岐路についたので、4時間半ほどの滞在でした。もう少し余裕があるのなら、レンタカーでも借りて有田焼の窯元にも行ってみたかったのですが、この辺は残念でした。
もう少し万全の腹具合なら、もう1個ぐらいは行けたかもしれません。

|

« 佐世保探索 その1 | トップページ | どんより »

写真&カメラ」カテゴリの記事

コメント

大物の「看板にゃんこ」らぶりぃです♪

ハンバーガーも有田焼にのって出てくるとは
粋ですね!

「リアル・佐世保バーガー」で出てきた
『リベラ』のティーカップも
なかなかかわいかったです!

投稿: まるこ | 2008年1月15日 (火) 23時39分

と~るさん こんにちは。
 佐世保にいらしていたんですね。私の父の故郷です。最後に佐世保へ行ったのは、20代、しかも結婚する前です。ハウステンボスへ行ったかなぁ。懐かしいなぁ。

投稿: kiki | 2008年1月16日 (水) 16時24分

まるこさん おはようございます。

看板猫・・・
というよりは「番ねこ」って感じでしたが(^^)
もう数カット写真はありますが、なかなかの落ち着きっぷり。
入り口前に座り込んでる方は、カメラを向けても「ふんっ」って感じで、もう一匹は、じっと見つめ返してきます。ちょっと愛嬌がないのかなぁ・・・

投稿: と~る | 2008年1月17日 (木) 09時46分

kikiさん おはようございます。

ここでは「はじめまして」でしたよね?
コメントありがとうございます。

1999年、長崎市内に住んでいたときは、大村湾を挟んで反対側というイメージからか、行ったことはあり未あせんでした。(友人は一人いたのですが)

にもかかわらず、山が海の近くまで迫っていて、平地が少なく山が多い風景は、「やっぱり長崎だから?」と思うほど、似た感覚になりました。

投稿: と~る | 2008年1月17日 (木) 09時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 佐世保探索 その1 | トップページ | どんより »