« ニコンサービスプラザ梅田 | トップページ | サイクルモードでやられそう »

2008年11月 3日 (月)

久しぶりの自転車三昧

2日、3日とインテックス大阪で行われている「サイクルモード」に行ってきました。

20081102_no01

朝9:30、あんのゆうさんご夫妻と待ち合わせ。

開場10時ということで、早いかと思いきや、会場前には、「試乗時の誓約書」の受付前には長蛇の列。

結局、手続きが終わるころには開場となっておりました。

まずは、年末出荷予定の7900系デュラエースを見に行きます。

まず目についたのは、電動デュラ装着車。

20081102_no02_2

電動デュラもそうですが、フルカーボンの「DURA ACE」ロゴ入りのフレームも気になります

happy01 っていうか、ほしいぞっ!

ローラー台におかれた、ワイヤーデュラと、電動デュラが各2台設置されていたので、さっそく試すべく、跨ります。

まずはワイヤーデュラ。

リア・フロントともに、”パシッ”とギアが切り替わります。もう気持いいって感じです。

また、7900系から変更になった、レバーの握りの形状も私の手にはジャストフィット。これまでスペーサーを挟まないと、握りきれなかったブレーキも楽々です。

続いて、電動デュラ。握りはワイヤーのものと同じなので、非常に握り心地がよいです。

でいよいよ電動による変則です。

リア側でのシフトアップは内側レバーを内側に押し込むと、パシッと切り替わります。ワイヤーよりも、軽く押し込む程度。

シフトダウンは、ブレーキレバーを内側に押し込むという動作はこれまで通りですが、実際レバーは倒れない。

この部分には、ちょっと違和感を感じました。実際に反応して、シフトダウンしているけれど、操作的に完結した気になれないってところが違和感の元。

このあたり、慣れればとは思いますが、値段を考えると、慣れることはないかなぁcoldsweats01

面白いのはフロント側。

アウターからインナーは、あっという間に切り替わります。

インナーからアウターは、どうしても、「よっ」って感じでレバーを押しこむ感じになりますが、パチッとレバーを押すと、「キュイーン」と小さなモーター音とともに、パスっとギアが切り替わります。これは楽しくて、何度も、フロントのギアを切り替えちゃいました。

なんだか、長くなってきたので、ひとまず・・・

|

« ニコンサービスプラザ梅田 | トップページ | サイクルモードでやられそう »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ニコンサービスプラザ梅田 | トップページ | サイクルモードでやられそう »